ピクシブ百科事典

超音速枕

ちょうおんそくまくら

超音速枕とは、園田海未がものすごい勢いで投げた枕のことである。

概要

第1期の第10話「先輩禁止!」より。、真姫の別荘に合宿したμ'sのメンバーはその夜、枕投げに興じていた。ひとり海未だけは加わらず、翌日の練習に備えて眠りについていた。飛び交う枕にもかかわらず熟睡していた海未だったが、偶然彼女の顔の上に枕が落ち、眠りを覚まさせてしまう。海未は睡眠を邪魔されたせいで激怒。前髪で目が隠れており、声もドスの利いた声になっている。また、穂乃果ことりは、憤慨している彼女に真っ先に驚いていた。

メンバー達が宥めるも虚しく、当てられた枕を引っ掴んで全力投球して甲子園出場校のエースを思わせるスピードでにこの顔面に直撃させ、をしてだめにゃ、もう手遅れにゃと絶望させた。

穂乃果は「生き残るには戦うしか……」と応戦態勢に入ろうとするものの速攻で撃沈。絵里も超音速枕によって瞬殺され、花陽と凛も狙われそうになるが、真姫の投げた枕が海未に直撃してなんとか沈静化した。

関連タグ

ラブライブ! 園田海未 枕投げ Anotherなら死んでた

関連記事

親記事

園田海未 そのだうみ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「超音速枕」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6009

コメント