ピクシブ百科事典

重星獣ゴウタウラス

じゅうせいじゅうごうたうらす

重星獣ゴウタウラスとは、『星獣戦隊ギンガマン』に登場する星獣の一種である(※メインイラストの後ろ側)。

黒騎士ブルブラック「来たか、重星獣ゴウタウラス…」

概要

バッファローに似た姿をした漆黒の重星獣。黒騎士ブルブラックと同じく火山の星・タウラス星の出身である。

戦闘ではバッファローらしく頭部の巨大な2本の角を武器とし、「騎獣激突」と言う角を熱した状態での体当たり攻撃を放つ。

パートナー同様、故郷の星を滅ぼしたバルバンに対する憎しみは強いが、「星を守る」という自身の使命は失っておらず、地球を滅亡させてまでもバルバンを倒そうとした時のブルブラックには従わなかった。

ワンガワンガとの戦いが終わった直後に地球が爆発すると言う危機が訪れた際、地球を救おうと自身を犠牲にするブルブラックと運命を共にしようとしたが、「ゴウタウラス、来るんじゃない。この星で仲間を見つけろ!一緒に戦う仲間を……良いな?」と言うブルブラックの言葉で思い止まり、彼の死後は後を託されたヒュウガのパートナー星獣となった。

第三十四章で妖帝イリエスから重傷を負わされ、弱った際にブクラテスの人質となってしまった為、ヒュウガと共に魔獣ダイタニクス地球魔獣との決戦まで戦線離脱する事となる。

黒騎士が巨大化した重騎士と合体する事で合身獣士ブルタウラスとなる。

関連タグ

星獣戦隊ギンガマン 星獣 黒騎士ブルブラック ブルタウラス

pixivに投稿された作品 pixivで「重星獣ゴウタウラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1

コメント