ピクシブ百科事典

音隠れ

おとがくれ

『NARUTO』に登場する忍者の里。
目次[非表示]

概要

 『NARUTO』に登場する小さな忍者額当てマークは八分音符。
 その正体は大蛇丸が自らの駒を養成するための施設に他ならない。

実態

小国である『田の国』の大名が実体に合わない軍備増強を目論んだのを大蛇丸に付け込まれる形で設立している。
アニメでは国内の忍びの一族の一つ・ふうま一族が里に属するかどうかで分裂したり、死韻の一族が滅亡したり、里を作る為に虐殺行為が行われるなどの悲劇が行われていた事が語られている。

大蛇丸死後、事実上壊滅したと語られている。

関連項目

音忍 薬師カブト

pixivに投稿された作品 pixivで「音隠れ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12634

コメント