ピクシブ百科事典

中忍試験

ちゅうにんしけん

『NARUTO』に登場する試験。
目次[非表示]

概要

 NARUTO世界忍者は上から上忍特別上忍中忍下忍というヒエラルキーが存在し、スリーマンセルなどの小隊行動において指揮を担当するのが中忍以上の、軍隊で言う所の士官にあたる忍者である。
 この中忍を選抜する試験中忍昇格試験、もしくは単に中忍試験と呼称する。
 中忍試験は複数の忍者の里で合同で行う。表向きには各里の交流のため、とされているが、死人が続出する本試験がそんなのほほんとした目的で開催されるはずもなく、実際はルーキーの実力をぶつけ合うことで戦争の縮図とし、直接的な軍事干渉を回避するというのが名目である。
 本試験は3人1組でしか受験できない。受験者は上官である上忍~中忍の推薦があれば受験資格を有する。

 アニメ『NARUTO疾風伝』では、ナルトが自来也と旅に出た際に木ノ葉の下忍たちが再び中忍試験を受験するエピソードが描かれている。

木ノ葉隠れの里で行われたとある中忍試験(原作単行本4巻~16巻)

 作中でうずまきナルトらが受験した試験。木ノ葉隠れの他、砂隠れ草隠れ雨隠れ滝隠れ音隠れの里から受験者が出た。

試験科目

第1試験

 筆記試験。問題は全10問だがとてつもなく難しく、アカデミー首席卒業したうちはサスケでも手も足も出なかった。
 勿論受験者の大半が手も足も出ないことは試験官の森乃イビキも重々承知であるため、本試験は加点制ではなく減点制で採点されることとなった。纏めると

  1. 受験者は3人1組で出願しているが、この3人にそれぞれ10点づつ持ち点が配布される。
  2. 試験終了時に1組の点数が半分以下(15点以下)の班、および0点のヤツが一人でも出た班は失格とする。
  3. カンニング行為は発見され次第、1回に付き2点減点とする。5回見つかったら即失格。
  4. なお、10問目は白紙であり、試験開始からある程度時間がたってからイビキが内容を発表する。

といったもの。

第2試験

 サバイバル演習試験。試験官はみたらしアンコ
 直径10㎞の演習場で天地二巻の巻物をそろえ、中央のまで持ってくれば合格。ただしチームに付きのどちらか1本しか配布されないため、他の班の受験者を倒して簒奪する必要がある。なお、巻物の奪い合いで死者が出ても不問とする

予選

 多少余りすぎた受験者を減らすために行われたタイマンバトル。班は一旦バラバラになる。勝ち残った受験者が本戦に進む。

本戦

 本戦はトーナメント戦であり、ここでいい成績を見せればたとえ1回戦落ちだとしても中忍になれる。
 ただし途中で大蛇丸テロを仕掛けたため打ち切りに。

この際の受験者一覧

太字は本戦出場者。

木ノ葉隠れ

ロック・リー 日向ネジ テンテン
うずまきナルト うちはサスケ 春野サクラ
奈良シカマル 山中いの 秋道チョウジ
犬塚キバ 油女シノ 日向ヒナタ
コムギ 源内 イナホ

砂隠れ

我愛羅 テマリ カンクロウ

音隠れ

薬師カブト 赤胴ヨロイ 剣ミスミ … この3名は表面上は木ノ葉隠れとして参加
ドス・キヌタ ザク・アブミ キン・ツチ

雨隠れ

雨隠れのおじさんシグレ) バイウ ミダレ
 夢火 


関連項目

ハンター試験:いろいろと似ている

pixivに投稿された作品 pixivで「中忍試験」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14571

コメント