ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:田村ゆかり(Fate/stay night[Realta Nua])
▼以下の作品の24枚目を参照。

センシティブな作品


概要

魃さんとは、『Fate/staynight』の脇役の一人である。

一見さんはことごとく逃げ帰るというマウント深山商店街唯一の中華飯店『紅洲宴歳館・泰山』の店長で、ちびっこ店長と親しまれる謎の中国人。語尾にアルをつける女の子。

彼女の振るう十字鍋はありとあらゆる食材を唐辛子まみれにし、その辛さは舌を楊枝で千本刺しにされて塩をぶっかけられたぐらいで、特に激辛麻婆豆腐舌が溶ける錯覚におちるという。

シリーズおなじみの地獄麻婆を作る張本人にして、衛宮士郎に中華料理への苦手意識を持たせることになった原因。尚、士郎はその料理の辛さだけでなく、これ見よがしに語尾にアルアルをつけるのもいただけないらしい。

「アイ、マーボードーフおまたせアルー!」

出番は1シーンのみでセリフも上記の1つのみ。立絵・一枚絵はおろか、設定画すら出ていないという完全なるモブキャラクターだが、その濃すぎるキャラクター性と、件のシーンが抜群にインパクトのあるシーンであったことから、一部のコアなファンから妙な人気があり、第1回人気投票ではなんとあの黒桜黒セイバーを上回っている。
黒桜や黒セイバーが、間桐桜セイバー(Fate/staynight)と別票扱いであることを考慮に入れても予想外の結果であった。

その他


田村ゆかり女史は、同作『Fate/stay night[Realta Nua]』にて彼女の他にルヴィアゼリッタ・エーデルフェルトを演じているほか、同梱特典の『トラぶる花札道中記』にも星神/おばけきのことして出演している。

名前の「」とは、中国神話の三王五帝の末席・中華を最初に統一した帝「黄帝」の娘で、旱(ひでり)を司る女神(若しくは精霊)に通じる名前である。
よって、彼女の極端に激辛な麻婆豆腐のセンスも、旱魃のイメージとしては大変マッチしている。

関連イラスト


関連タグ

Fate/staynight 言峰綺礼
中華娘


以下、劇場版『Fate/stay night Heaven's_Feel』からの軽度なネタバレを含む。








2017年に公開された劇場版『Fate/stay night Heaven's_Feel』の件のシーンにて、彼女の後姿と思しきキャラクター(残念ながらセリフはなし)が出演しており、後に特典配布のコメンタリーブックにて彼女であることが言及されたほか、武内崇によるデザイン画が公開され、2004年にFate/stay nightが発売されてから実に13年を経てのデザイン公開となった。

尚、初期の絵コンテでは彼女の代わりに太った副店主が代わりに出演する予定だったところ、監督及びプロデューサーの希望により彼女へ変更され、原作者の奈須きのこ曰く、「超忙しい時期だった」武内崇に無理言ってデザインを起こしてもらったとのこと。きのこGJ

また、奈須きのこ曰く、彼女は「昔、言峰綺礼と組んで活動していた」という脳内妄想設定であったとか。


このデザインの奇縁もあってか、スピンオフ『衛宮さんちの今日のごはん』では過去回で登場。
過去回のはずだが、『Heaven's_Feel』で明かされた現在の姿と見た目があまり変わっていない。

関連記事

親記事

Fate/staynight ふぇいとすていないと

兄弟記事

コメント