ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

「ファム・ファタール(Femme fatale)」に相当する日本語。

男が本能的に抗いがたい美貌フェロモンエロスを備え、男性を次々に誘惑し、破滅に追い込むようなタイプの女性を指す。妖婦。バンプ。宿命の女。


芸能人でいうと、男をとっかえひっかえする所謂「恋多き」タイプの美人女優、また不倫二股などで相手の家庭崩壊させたりする女優などがよくこのように称される。斉藤由貴高岡早紀蒼井優沢尻エリカなどが「魔性の女」と称される。

アニメキャラで言うと「ルパン三世」の峰不二子のようなタイプが代表格。

また、ガンダムビルドファイターズトライカミキ・ミライも魔性の女としてPixivにて多くのタグが付けられている。


字義どおりの解釈では、「魔(マーラ)のような性質を持つ」ということで、思わず誘惑されてしまうほど美しかったりかわいかったするが、その魅力に溺れてしまうと、散々な目にあわされる。しかし「魔性に人生狂わされてみたい」願望というものも確実に存在するので、堕ちていくのも本望だったりする。


一方、女性からすると「魔性の女」の称号は、貰っても複雑なものといえる。

先にある通り、ただ美しいだけでなく、その美しさで他者の人生を大なり小なり歪めてしまう特性があり、さらに性的なイメージも付随するため、決して単純に褒め称えているという意味には通りにくい。

そのため、そうした性質があっても率直には言わず、女性へは「魅惑的」や「セクシー美女」「小悪魔系」など、別の言い方を当てはめるのが通例となっている。



「魔性」「魔性外」

かつては、自分が美女であることを認識して利用する「悪女」属性を持つキャラクターを指す場合が多かったが、先出のカミキ・ミライの例のように「気ままな言動(もしく天然ボケあざとい性格)で無自覚に異性を振り回す美女」も、包括されることが多くなってきた。

これについては、外見からくる二次創作的なイメージによるもので、本来の意味からはやや遠い。単純に「鈍感」の範疇に収まるものだろう。


稀にララァ・スンのように本人には全くその要素がないのだが、何らかの悲劇により若くして死亡し、その女性に依存していた異性側の一方的視点から「これ以上の理想はいなかった」がために死後も苦しめ続ける人間も魔性の女と呼ばれることがある。


大竹しのぶのように、持て囃されるほどの美人ではなくても、複数の男を弄ぶ女性も魔性と呼ばれる。


美しくても可愛くても、清楚だったり素直だったりダメ提督製造機だったりポンコツだったり、逆に残念な美人痴女だったりする場合は、あまり含まれそうにない。

魔性とは、「魔」の「性」質――つまりその人が自然に醸し出す性質であり、自分から魅力を作り上げてアプローチを仕掛けていく場合は、その定義に含めないことも多い。



関連イラスト

貴方が私から逃れるなどセンシティブな作品

センシティブな作品センシティブな作品


関連タグ

 魔性 セックスシンボル

 美女 美少女 誘惑 裏切り 淫魔

美しい かわいい 綺麗 あざとい

魔法少女 魔女 美魔女 魔乳 涙は女の武器

魔性の男

敬語…語尾が「ましょう」の女性が「魔性の女」と呼ばれることも。


関連リンク

主婦知恵――魔性の女の意味とは!? その特徴が怖すぎる!

関連記事

親記事

魔性 ましょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8163568

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました