ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

沢尻エリカ

さわじりえりか

東京都出身の女優・歌手。エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)所属。
目次 [非表示]

概要編集

1986年4月8日生まれ、東京都出身。T161、B83-W58-H86。

本名は苗字の表記が「澤尻」。


実業家であった日本人アルジェリアフランス人(ベルベル人)の母を持つハーフで、3兄妹の末っ子。次兄は交通事故が原因で既に逝去している。長兄は俳優として活動していたことがあり、公私に渡ってサポートをしていた。父親はかつて数十頭の馬を所有する馬主であったが、突然の失踪の後病死。母親がレストラン(現在は閉店)を経営して育てた。


小学6年生の時にモデルとして芸能界デビュー。ドラマ映画にも活動の場を広げ、演技力の高い清純派の女優として人気を集め、「パッチギ!」 「1リットルの涙」 など主演作品を連発していた。


が、人気急上昇で天狗になってしまったのが災いし、2007年の自身の主演映画の舞台挨拶で目に見えて不機嫌な態度をとり、それまでのイメージにはなかった派手なギャル風の外見もあいまってバッシングの対象となった。

彼女がこの舞台挨拶で発した言葉「別に…」は流行語と化し、エリカ様の呼び名がつく。だがこの事件以降女王様的なキャラが持ち味となって、「悪女について」の富小路公子、「不能犯」の多田友子など役柄の幅を広げることになった。


2009年に映像作家(自称「ハイパーメディアクリエイター」)の高城剛と結婚したが2013年離婚。この時に彼に影響を受けたのかホメオパシーを信仰していた。

同年、それまでの所属事務所スターダストプロモーションから「重大な契約違反」(同社は詳細を公表していない)として契約解除され2年の活動休止を余儀なくされる。その後スペインに個人事務所を置き、エイベックスと業務提携の形で表舞台に返り咲いた。


素顔は"姉御肌”のようで、派手好き、夜遊び好き。あびる優岩佐真悠子矢吹春奈ら仲のいい女性芸能人たちを引き連れて(※「沢尻会」とマスコミで噂されていたが、本人は完全に否定している)豪遊をしている有様が報道されるなどメディアを沸かせていたが、30代に入るとともにそれもすっかり丸くなり、女優として円熟期を迎えていた。


しかし2019年、後述の不祥事により再び芸能活動を休止。エイベックスとのマネジメント契約は続いたまま、2024年2月より舞台中心に女優業に復帰している。




不祥事編集

2019年11月16日、自宅が家宅捜索を受け合成麻薬所持で現行犯逮捕された


上記のようにクラブ遊びなどにハマっていることが知られており、以前から警察に目をつけられていた模様。彼女を逮捕したのは暴力団犯罪などを主に手がける警視庁組織犯罪対策部第5課であった。

本人は容疑を認めており、10年ほど前から薬物に手を染めており、大麻コカインLSDも使用していたことを自供しているという。

尿検査で薬物が検出されなかったため「使用」容疑には問われなかったものの、自宅で薬物の現物が出たため所持容疑での逮捕となった。


逮捕こそ初めてであったが、以前から週刊文春の薬物担当の記者が数年にわたり取材を重ねており、何度か薬物使用疑惑記事が掲載されていた。その報道の中には「大麻インストラクター」との交友も報じられており、薬物つながりの人脈にどっぷりだったことが窺える。

11月26日には彼女とともにMDMAを所持したとして、元交際相手であったデザイナーの男性が逮捕された。

裁判では懲役1年6月・執行猶予3年の有罪判決を受け、活動再開まで治療活動に専念する事に。


2020年度の大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役での出演も決定していた矢先でありすでに10話まで収録が済んでいた。このため、NHK代役川口春奈を起用して撮り直しを発表、オンエアも2週ほど当初の予定より遅れることとなった。

さらに逮捕翌日に収録予定だった「芸能人格付けチェック」には当然参加できなくなったため、急遽かたせ梨乃が代役として収録に参加。なお、番組内では名前こそ挙げられなかったものの「収録前に早々にリアル映す価値なしになった」と番組のネタと絡めて死体蹴りされていた。


主な出演作品編集

ドラマ編集

1リットルの涙」 池内亜也 役

タイヨウのうた」 雨音薫 役

ファースト・クラス

映画編集

パッチギ!」 リ・キョンジャ 役

間宮兄弟」 本間直美 役

シュガー&スパイス 風味絶佳」 渡辺乃里子 役

オトシモノ」 奈々 役

手紙」 白石由美子 役

クローズド・ノート」 堀井香恵 役

ヘルタースケルター」 りりこ 役

大奥」 お美代 役・梅 役


関連イラスト編集

沢尻エリカ沢尻エリカ


関連動画編集


関連人物編集

  • 高城剛 - 元夫のIT企業社長。2013年離婚成立。
  • あびる優 - 若い頃からの親友。容姿が似ており、傲慢な言動でバッシングを受けるなど、キャラもかぶっている。
  • 片瀬那奈 - 仲の良い友人の一人。沢尻が薬物を使用したとみられるクラブでの写真に一緒に写っており、本人も薬物使用疑惑が報じられた(検査の末事実ではないと公表している)。
  • 長澤まさみ - 「沢尻会」に関連して一部で確執が噂されたが、実際には仲は悪くないという。
  • ピエール瀧 - 一期前に薬物事件で大河ドラマを降板している。
  • 田代まさし - 薬物事件で初めて逮捕されるまで10年以上薬物を常習していた。
  • 岡田有希子 - 岡田が亡くなった日に沢尻が生まれている。

外部リンク編集

公式サイト ERIKA TOKYO

関連記事

親記事

エイベックス えいべっくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 164961

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました