ピクシブ百科事典

黒岩仁太郎

くろいわじんたろう

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:遊佐浩二コロッケ(「契り」歌唱時のみ)

若くして埼玉県警下春日部警察署署長に就任した警察官。

イケメンだがナルシストで、部屋中に鏡を置くほど身だしなみを欠かさない。
上げ底の靴を履いていて背を高く見せており、香水が趣味。
愛車のスポーツカーで通勤しているが、若手のポンコツ警官段々原照代パトカーでぶつけられて壊されてしまう。

ネタバレ注意





実はこの映画の黒幕で、鉄拳時堂勝は彼が操縦していたロボットである。

元々黒岩は根っからの悪党ではなかったが自分の妻と娘から酷い扱いを受けており、自分の誕生日そっちのけで先に食事を済まされる、自分の衣類と一緒に洗濯したことを非難されるなど冷遇且つ邪険に扱われていた。
これが原因で家父長制社会を取り戻すべく、父ゆれ同盟を結成するきっかけになった。

物語の終盤では野原一家と段々原を拘束し、この事件を起こした理由として世直しである事を野原一家に明かす。
そこでしんのすけに、最大の理由が自身の元々の威厳の無さであると見透かされた上に「かっこ悪い」と言われ、腹を立てた黒岩は記憶を無くしたロボひろしに命じてしんのすけの大の苦手なピーマンを無理やり食わせる。
ところがしんのすけが一生懸命ピーマンを食べるのを見たロボひろしが記憶を取り戻したため、拷問は失敗に終わる。
鉄拳寺ロボを再び操り野原一家を攻撃するものの、しんのすけが体にまとわりついて正常に操縦が出来なくなりこれも失敗。

その後基地が崩壊して全員が脱出するが、今度は巨大五木ロボットで野原一家を倒そうとする。
だが周囲の鉄骨や建造物などと合体した超巨大ロボひろしに敗れ、破壊される際に妻と娘に「通常」の家族としての愛を求めて叫んだ。
敗北後は部下の頑馬博士と共に現行犯として段々原照代に逮捕された。

因みに…

上記の通り妻子は彼を冷遇且つ邪険に扱っていた。
その内容は世のお父さん方の悲哀を十分に感じさせるものであり、父親であれば思わず同情してしまうものでもあって一種の哀しき悪役である。

娘は、「香水臭くてオカマみたいで気持ち悪い」、「食事する時は帰って来て欲しくない」、「洗濯で一緒に衣類を洗って欲しくない」などと乱暴に吐いていた。
会話するだけでヒステリー騒ぎする程の父嫌いである。

一方妻は、仕事から帰宅後の夫に自分たちの食器洗いを無理やり頼み、夫の料理はわざと作らずにいた。
さらには夫の署長昇格を他人事のように扱い、話も聞かずに単身赴任へ誘導する程であった。

余談

エンディングでは、頑馬と共に刑務所のレクリエーションとして五木ひろしのものまねをしている。

漫画版では鉄拳寺ロボの中に入って操作し、巨大五木ロボはランニングマシンで走りながら稼働させていた。
さらに、自分に対するこれまでの行いを後悔して面会に赴いた妻子と刑務所のガラス越しで涙の再会を果たし、和解できた様子を見せるなど救いのある展開となった。

関連項目

逆襲のロボとーちゃん 哀しき悪役
ロボひろし

グルメッポーイ
:前作の黒幕で、彼同様哀しい事がきっかけで屈折した道を進んでしまった首領。

関連記事

親記事

逆襲のロボとーちゃん ぎゃくしゅうのろぼとーちゃん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「黒岩仁太郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 349015

コメント