ピクシブ百科事典

オラの花嫁

おめでとう

原作者臼井儀人没後の第1作
目次[非表示]

2010年4月17日に公開された『クレヨンしんちゃん』劇場映画シリーズ第18作目『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』

キャッチコピーは『オラ、ケッコンします。』『未来も愛もその手でつかめ!』。

あらすじ

ある日、公園で遊んでいたしんのすけらかすかべ防衛隊の前に現れたのは、タイムマシンに乗ってやって来た、「しんのすけの未来の花嫁」を名乗る女性・タミコ
大人になったしんのすけを助けるため、5歳のしんのすけが連れて行かれたのは、未来都市ネオトキオだった。過去に隕石の衝突で昼でも闇に閉ざされた街はタミコの父・金有増蔵に支配されていた。
タミコは父の送り込んだ刺客「花嫁(希望)軍団」にさらわれ、大人になった風間くんと結婚する事に。しんのすけは、未来の自分と花嫁を救えるのか?

余談

  • 未来の世界ではひろしはハゲになり、みさえはデブになるが、戦闘シーンではそれが役に立った。
  • 彼女の出番はなかった。
オラの花嫁


  • 上映と同年に、高田ミレイ作のコミカライズ版が発売。コミカライズ版では未来の世界は20年後の世界(西暦2030年)だと明言されている(つまり大人しんのすけは25歳となる)。また、増蔵の人間性が若干ながら父親としての良心がある人間に変更されており、最後にタミコと大人しんのすけからの増蔵への思いを語るシーンが追加されている。

関連タグ


タミコ 大人しんのすけ トランクス(ドラゴンボール) アクション仮面 チョコビ クレしん映画
ディストピア

オタケベ!カスカベ野生王国←前作 次作→黄金のスパイ大作戦

pixivに投稿された作品 pixivで「オラの花嫁」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 133946

コメント