ピクシブ百科事典

18000系

いちまんはっせんけい

鉄道車両の系列の一つ。複数の会社で使用。
目次[非表示]

近畿日本鉄道18000系

近鉄京都線近鉄橿原線(以下「京都線」「橿原線」と表記)では、有料の近鉄特急を走らせる際680系を改造し運行していたが、需要増加のため京都線・橿原線向け特急形車両の増備を決定。「近鉄18000系」として、1965年・1966年に合計2両編成2本が製造された。

当時の京都線・橿原線は、直流600V電化かつ建築限界が小さかったため、他の路線と共通仕様にできないという背景があったことから、車体長を18m級にしてモーターなどの機器類は在来車から調達することになった。機器類は奈良線で活躍していた600系・モ600形のものを流用したため、この時期に製造された有料特急用車両としては珍しく、ツリカケ駆動となった

1969年の直流1500V化の時は、ツリカケ駆動のまま主要機器の大改装が行われている。
その後18200系18400系が登場し、京都線・橿原線の建築限界が拡大されたことで、運用制約のため予備車に回る機会が増えてしまった。最終的に機器類の老朽化のため1982年に廃車除籍となっている。

東京メトロ18000系

車内の快適性や安全性、省エネルギー性の向上を図るため、2021年度より半蔵門線へ投入される。

東京メトロ18000系

関連項目

鉄道 鉄道車両 電車 鉄道車両の形式の一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「18000系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 119

コメント