2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

EXゴモラEXレッドキング同様ゲーム作品「ウルトラマンファイティングエボリューションリバース」に登場した怪獣で、このゲームでの名称は「改造エレキング」。ジェロニモンの能力によって復活したエレキングが、バルタン星人によって改造されたもの。
EXエレキングの名称は大怪獣バトルシリーズでついた。

幼体同様にが無くなったことでデンキウナギを思わせるフォルムに立ち返ったが、頭部もよく見るとオリジナルとはデザインが少し変わっており、頭部や口先が角ばっておらず頭頂部から口先にかけての黒模様が無くなりのっぺりとした印象を与えるものになっている。
電気をエネルギーにするだけでなく自らの体を電気エネルギーに変換することが可能で、体を相手に巻き付けて放電したり、まっすぐ突っ込んで相手の体を貫いたりといった戦法を会得した。よく見ると体が半透明に透けており、体内の発電器官が見える。
弱点は体つきゆえ打撃攻撃が苦手という点。

山岳部のダムに出現し、電気を吸収していたエレキングがウルトラセブンに倒された後、紫色のオーラに包まれる事により改造され、再び出現した。
戦闘中はセブンがエメリウム光線を使用すると水中に逃げ、ダムを突き破って出現するというイベントがある。

Wii版の『大怪獣バトルウルトラコロシアム』のデータによれば、身長は66m、体重は1万9千t。

関連タグ

ウルトラセブン エレキング
EXゴモラ EXレッドキング EXタイラント EXゼットン
ネオテニー…幼体の特徴を残したまま成熟する現象を指す生物学用語

関連記事

親記事

エレキング えれきんぐ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「EXエレキング」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「EXエレキング」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 72905

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました