ピクシブ百科事典

RX-零丸

あーるえっくすぜろまる

RX-零丸はアニメ『ガンダムビルドダイバーズ』に登場するガンプラのひとつ。
目次[非表示]

概要

くの一ソロプレイヤー・アヤメことフジサワ・アヤが駆るSDガンダムタイプのガンプラ
ユニコーンガンダムをベースとしており、名前の由来もユニコーンの形式番号「RX-0」からと思われる。

自身のアバターと同様に忍者タイプのガンプラであり、武装も忍者風の物で統一されている。首元にはビームマフラーを巻き、光学迷彩で相手に気付かれずに接近強襲し、数体に分身して仕留めるなど忍者型らしい多彩な戦法を使う。
必殺技は分身状態で斬りかかる『変位抜刀 アヤメ斬り』。その他にもガシャポンを参考にした『カプセル忍法』なる技も複数備える。

原典同様に変形機能を持ち、デストロイモードを通常戦闘時の「シノビ形態」、ユニコーンモードを隠密行動に長けた「カクレ形態」として使用する。
また、鳥型サポートメカ『武装装甲八鳥(はっとり)』と合体してリアルタイプになることができる。
有志連合のミッション後はカラーリングを初めとして改修を施し、黄金の面頬は取り外しが可能となって、従来のガンダムフェイスにもなれる。

装備

※現時点で正式名称不明のため、装備名は仮称。

腰裏にマウントされた忍者刀。順手、逆手両方で使用する。
リアルタイプではライフルと合体し、大型剣として振るわれる。
刀身はSDのサイズ相応に細いものだが、HGサイズのヒートホークと鍔迫り合いを演じるだけの強度を持っている。

クナイ

両腕に装備した小型剣。
手持ち武器としても使用可能で、リアルタイプではビーム刃を形成する。
原典におけるビームトンファーをイメージしたものか。

手裏剣

背部に装着した大型手裏剣。所謂「風魔手裏剣」めいた形状をしている。

ライフル

武者頑駄無の種子島雷威銃(タネガシマライフル)に似た銃。
赤いビーム弾を発射でき、更にリアルタイプではビームマグナムとして機能する。

NT-D

原典機から継承されたシステム。リアルタイプで使用。
敵のサイコミュ兵器を乗っ取る「サイコミュ・ジャック」など、機能もほぼ同様と思われる。
ユニコーンのそれが「ニュータイプ・デストロイヤー」の略なのに対し、本機は「忍闘-道(NINTO-DO)」の略とされている。
ep.16ではサイコ・フィールドも使用。使用時にはサイコフレーム部分に当たるパーツが赤から緑へと発光パターンを変えている。その防御力は高く、スーパーショックガンダムのスーパーショックガンライフルを(辛うじてとはいえ)防いで見せている。

余談

テレビの字幕スーパーでは『ゼロマル』表記で示されているが、ピクシブ上ではバンダイの別コンテンツであるデジモンの1体ブイドラモンの愛称を指す為、タグとしてはこちらを使用する事を推奨する。


本機には過去のSD戦国伝シリーズに登場したキャラクターを彷彿とさせる要素が多く取り入れられており、ファンの間では主に隠密頑駄無を始めとする忍者のモチーフや、鉄機武者鋼丸を始めとするSD形態からリアル形態への変形ギミックなどがよく取り上げられる。
また、「ビルド」シリーズのオリジナル機体では珍しく、モチーフとなるMSが明確に設定されたSDガンダムという点も特徴である。

立体物

SDBDシリーズから、鳥型サポートメカとのセットで2018年8月発売予定。
SDガンダムの新ブランド『クロスシルエット』の規格に合わせたキットであり、アニメの設定画に比べてやや高めの頭身となっている。



関連タグ

ガンダムビルドダイバーズ アヤメ(GBD) 忍者 SDガンダム

SDガンダム
ユニコーンガンダム

忍パルスガンダム別のビルドシリーズで登場した忍者ガンプラ。
スターウイニングガンダム:リアル形態に変形するギミックを持つ前作に登場したガンプラ

pixivに投稿された作品 pixivで「RX-零丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55335

コメント