ピクシブ百科事典

SDCS

えすでぃーくろすしるえっと

SDCS(SDクロスシルエット)とは、バンダイホビー事業部が展開するキャラクタープラモデルである。
目次[非表示]

概要

元は2018年6月に発売されたガンプラSDガンダムクロスシルエットだが、2018年12月にマジンガーZ及びグレートマジンガー発売によってSDCSのブランド名が登場している。

SDガンダムクロスシルエット

SDガンダムのガンプラで、BB戦士元祖SDガンダム(厳密には組み立て式玩具)、SDガンダムEXスタンダードなどと異なる新しいブランドとして登場。
内蔵しているSDフレームとクロスシルエットフレームの変更による頭身の変更とそれに伴うギミック、モールドやディテール、スタイルの際などを楽しむことが可能。
ガンダムナイチンゲール及びガンダムとクロスシルエットフレームのセット版を皮切りに展開を開始。クロスシルエットフレーム単品版は白とグレーの2種が発売されており、仮の頭としてGMのものが付属。推奨されるフレームはそれぞれで異なってもいる。さらに、クロスシルエットフレームにレッド、グリーンの2種が発売決定している。
さらにクロスシルエットの高身長化及び低身長化及び可動部増加のためのオプション及びガンダムと組み合わせてのGM作成用のパーツのセットであるシルエットブースターが発売。ホワイトとグレーが発売中。さらにクロスシルエットフレーム同様にレッドとグリーンのブースターの発売も決定している。

ガンダム、ナイチンゲール、量産型ザクⅡクロスボーンガンダムX1Zガンダムガンダムダブルオーダイバーエースユニコーンガンダム3号機フェネクスフリーダムガンダムシスクード(エゥーゴ、ティターンズカラー各種)陸戦型ガンダムユニコーンガンダム(デストロイモード)が発売。ザクⅡとZガンダムでZザクの組み換えを公式で推奨されていたりもする。ウイングガンダムゼロEW、シャア専用ザクⅡ、アースリィガンダムの発売も決定されている。
また、SDBDシリーズのRX-零丸は赤いクロスシルエットフレーム、RX-零丸 神気結晶にはグリーンのクロスシルエットフレームが付属し、SDCSの兄弟姉妹みたいなものとなっている。

そんなシリーズだが、クロスシルエットフレーム単体の利便性が凄まじく、旧SDガンプラの高頭身化改造に購入されて品薄となり、肝心のSDCSが余る事態も多い。

SDクロスシルエット

マジンガーZグレートマジンガーの2種類が2018年12月に発売決定。
組み換えで低頭身と高頭身が楽しめる仕様となっている。

外部リンク

SDCS
SDCS

関連記事

親記事

キャラクタープラモデル きゃらくたーぷらもでる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「SDCS」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1026

コメント