ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

とびっきりの最強対最強

とびっきりのさいきょうたいさいきょう

『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開作第8弾。フリーザの兄であるクウラの初登場作品。
目次 [非表示]

概要

フルタイトルは、『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』。1991年7月20日に公開。


時系列は未来トランクスが未来から来てから人造人間の出現までの3年間の間の物語。

フリーザの兄であるクウラ、また超サイヤ人になる孫悟空の初登場作品。


冒頭では、『たったひとりの最終決戦』の一場面が流れる。


DB劇場版は、原作との矛盾が多く、殆どがパラレルワールド扱いされており、本作もその一つとなっている。矛盾点は以下の通り↓


  • 原作ではサイヤ人編以降、尻尾が生えていなかった孫悟飯だが本作では生えている。
  • 悟飯の髪型がナメック星編と同じ坊ちゃん刈りだが、本編では悟空が帰還する時点で長髪になっている。
  • 悟空が自らの意思で超サイヤ人に変身できない。

言ってしまえば矛盾の多くは、悟空不在期間に悟空主役の話をぶちこんだためであり(悟飯のしっぽの矛盾は例外)、本作品の悟空の立ち位置をベジータが主役として担っていればかなり解消された可能性がある。


後にクウラは『GT』にも登場しており、集英社から発刊された大全集の年表に本作での戦いが記載されており、GTがパラレル世界と再設定された『』が放送されるまでは正史として扱われていた。


あらすじ

ある日孫悟飯クリリンらと一緒にキャンプを楽しんでいた孫悟空だったが、突然空から謎の宇宙船が現れる。

宇宙船から現れたのは、倒したはずのフリーザ軍の兵士と似た格好をした宇宙人達だった。キャンプ場を破壊して回る宇宙人達に悟空一行は迎撃の体勢を取るが、一行の親玉はフリーザであるクウラだった。サイヤ人を下等生物と罵るクウラは、フリーザ一族の汚名を殺ぐために悟空抹殺を試みる…。


ゲストキャラクター

クウラ クウラ機甲戦隊サウザードーレネイズ) ハイヤードラゴン


関連タグ

ドラゴンボール ドラゴンボールZ 劇場版

カレー  たったひとりの最終決戦

メタルクウラ フリーザ軍 フリーザ ギニュー特戦隊 コルド大王


東映アニメフェア

同時上映:『DRAGON QUEST ダイの大冒険』『まじかる☆タルるートくん 燃えろ!友情の魔法大戦


超サイヤ人だ孫悟空 → とびっきりの最強対最強 → 激突!!100億パワーの戦士たち

関連記事

親記事

クウラ映画 くうらえいが

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 370009

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました