ピクシブ百科事典

東映アニメフェア

とうえいあにめふぇあ

『東映アニメフェア』とは、春期または夏期に公開されていた東映アニメーション制作のアニメ映画の興行名である。
目次[非表示]

概要

1990年夏に、それまでの『東映まんがまつり』から『東映アニメまつり』を挟んで改題。
『まんがまつり』では特撮も取り扱っていたが、『アニメフェア』に変わってからは、純粋なテレビアニメのみを取り扱うようになった(特撮の方は、1993年から1995年までの3年間、『東映スーパーヒーローフェア』と題打って公開された)。
1997年夏を最後に一度は打ち切られたものの、1999年春に復活。しかし2002年夏の「デジモンフロンティア」「キン肉マンII世」「激闘!クラッシュギアTURBO」各映画版3本立ての大転倒がきっかけでこの回を持って完全に打ち切られ、名称も封印された。

主な作品

この世でいちばん強いヤツ」のみ『アニメまつり』、「地球まるごと大決戦」~「最強への道」は『アニメフェア』で公開され、長らく『アニメフェア』のメインプログラムとして君臨した。

劇場映画3作品を公開した。
劇場映画4作品を公開した。

劇場映画3作品を公開した。
劇場映画3作品を公開した。


Dr.スランプアラレちゃんと、ドクタースランプ名義で、計5作品を公開した。

デジモンアドベンチャー」~「デジモンフロンティア」まで(「デジモンセイバーズ」に関しては名称廃止後に製作・公開)。

ONEPIECE(2000)」、「ねじまき島の冒険」、「珍獣島のチョッパー王国」の3作品は『アニメフェア』で公開され、「デッドエンドの冒険」以降は単独上映となった。


関連イラスト

ドラゴンボール&スラムダンク



関連タグ

東映アニメーション(1998年までは東映動画)

pixivに投稿された作品 pixivで「東映アニメフェア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3960

コメント