ピクシブ百科事典

イカリヅノー

いかりづのー

『超獣隊ライブマン』に登場する怪人・頭脳獣の1体。
目次[非表示]

CV:岸野一彦
登場話:第8話「愛と怒りの決闘!」

概要

武装頭脳軍ボルト頭脳獣の一体で、ドクター・ケンプによって作成された。

人々の怒りや憎しみによる呪いのカオスから生み出され、その名の通りに人間の怒りの感情を吸収して相手を無気力にさせる能力を持つ。
怒りを吸収するたびに角が伸び、吸収が限界を超えると町1つを吹き飛ばすほどの大爆発を起こせる。

しかし、その一方では怒りに反応すると敵味方問わず吸収するという欠点があり、劇中では生みの親であるケンプの怒りまで吸収する場面もあった。

活躍

手始めに戦いの原動力である怒りとボルトへの憎しみを抱えている岬めぐみを苦戦させ、駆けつけた天宮勇介達も弱体化してしまったが、その際に勇介の発言で激昂したケンプの怒りまで吸収して双方が不利になったために一度撤退した。
その後、怒り以外の原動力(愛と勇気と夢)で戦う策を見いだした勇介達の反撃で敗北。

その後ガードノイド・ガッシュギガファントムによって巨大化したが、最期はライブロボに倒された。

ちなみにヅノーベースに帰還したケンプは上述の失態で大教授ビアスに叱責され、「天才には程遠い」とまで言われ、人間としての感情を捨てたつもりのケンプは悔しがっていた。

関連タグ

超獣戦隊ライブマン 頭脳獣

ケンタテロイド:同じく相手の怒りを吸収して弱体化させるスーパー戦隊の怪人。こちらも最終的に怒り以外の感情で戦う戦法で敗北した。

関連記事

親記事

頭脳獣 ずのうじゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「イカリヅノー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 168

コメント