ピクシブ百科事典

ウンババ

うんばば

複数の作品に登場する敵キャラの名前。それぞれ共通点はあまりない。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ゲーム「スーパーマリオ」シリーズに登場するキャラクター。※メイン画像
  2. TV番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」のコントに出てきたキャラクター。
  3. ゲーム「超絶倫人ベラボーマン」に登場するキャラクター。
  4. メソポタミア神話に登場する森の守護者「Humbaba」の表記ゆれ。 →ハンババ/フンババ
  5. 原始宗教や原住民をイメージしたイラストのキャプションや台詞に書かれる言葉。

1.の概要

テレサウルスとウンババ


初登場は「スーパーマリオワールド
この時は恐竜のような姿をしており、おもに洞窟などで登場。
溶岩の中から目だけを出して地上を見渡し、マリオが来ると上半身だけ出して突進してまた溶岩に潜る。
マリオの攻撃では倒すことはできないが、ヨッシーに食べさせることは可能。

ヨッシーアイランド」や「ヨッシーストーリー」でも登場。
こちらの方は恐竜ではなく、丸い形をしたお化けという設定になっている。
こちらは倒せない。

スーパーマリオくんでは明確にクッパ軍団の一員となっており何度も対決するも敗れている(原作で無敵だったキャラがやられるのはこの漫画だと多くウンババは特に多かったりする)。

ちなみに姿が似ている「カイザードラゴンスーパーマリオRPG)」や、
名前が似ている「ゴンババペーパーマリオRPG)」との関係は恐らくない。

関連タグ

スーパーマリオワールド ヨッシーストーリー

2.の概要

生まれたときからウンバッバー!

初登場は『ダウンタウンのごっつええ感じ』のコント「学校の怖い話」。
学校の男子便所に棲みついている、うんこの妖怪である。

しかし設定に限界を感じたのか、初回でウンババを演じた松本人志
「キツい!切ないわ」と言って、途中で投げ出した。
その後、無理やり2代目をやらされた東野幸治も同様に「無理ですわ!」と、途中で投げ出した。
3代目をやらされそうになった今田耕司は逃げたため、この2回で終わったコントである。

関連タグ

ダウンタウンのごっつええ感じ お笑い コント

3.の概要

幸運ババなトーテム


ババンバ バンバンバ ウンバー

トーテムポールだるま落としを組み合わせた姿をした敵。
ステージ2のボスウンババとして登場。攻撃をするとだるま落としのように体を飛ばしてぶつかってくる。
爆田博士のロボット軍団の一体だが、ババンバ族のなれの果てともいわれ正体は定かではない。
ステージ16は「ウンババ神殿」という名で仲間の福引男がつかまっている。

ナムコがファミコン用に発売したRPG『デジタル・デビル・ストーリー女神転生Ⅱ』では、セーブを担当するチェックマンというキャラクターのモデルとなっている。

関連タグ

超絶倫人ベラボーマン トーテムポール だるま落とし

pixivに投稿された作品 pixivで「ウンババ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14877

コメント