ピクシブ百科事典

オオワシ怪人

おおわしかいじん

オオワシ怪人とは、仮面ライダーBLACKに登場するゴルゴム怪人の名称である。

CV/丸山詠二

概要

仮面ライダーBLACK』第6話「秘密透視のなぞ」に登場するオオワシの能力を持つゴルゴム怪人

ゴルゴムが資金提供している石田超心理学研究所で透視能力者の訓練を施した企業スパイを育成し、彼らを大会社に送り込んで企業間のスパイ合戦を行わせることで最終的に各企業の開発意欲を奪って無気力状態へと追い込み人類を自滅させるという(スケールが大きい様な小さい様な、本当に有効性が疑われるような何だかよく分からない)作戦の補佐を担当しており、その為にイメージを描くのに長けた想像力豊かな有望な美大生や有名な画家たちを次々に拉致していた。

目から幻覚光線を発射して敵を惑わす戦法を得意としており、飛行能力を持ち、優れた動体視力地上の標的に狙いを定めて襲いかかり、鋭いで獲物を引き裂く戦法を好んで使用する。

研究所に乗り込んできた南光太郎=BLACKと交戦し、得意の飛行能力を駆使してBLACKを翻弄するが、最後はバトルホッパーで背後を取られ『ライダーチョップ』で左のを叩き折られて地上に落下した所へ『ライダーキック』を叩きこまれ爆散。消滅した。

関連項目

ゴルゴム怪人 ゴルゴム オオワシ 仮面ライダーBLACK

コメント