ピクシブ百科事典

カツ(揚げ物)

あげもののかつ

揚げ物の「カツ」。日本では「肉類の揚げ物」を「カツ」と呼ぶ。
目次[非表示]

概要

「カツ」とは、揚げ物の一種。「肉料理の揚げ物」となる。

揚げ物としての「カツ」とは、牛肉豚肉鶏肉などの「動物の」にパン粉を付けて油で揚げた料理の名称。
日本で広まり、使用されている名称。主に「豚カツ」が代表的な料理。

日本のカツの原型となった「カツレツ」とは揚げ方が異なり、油を多く使う。
カツレツの揚げ方は一般に「揚げ焼き」「炒め焼き」と呼ばれるる。

また、野菜魚介類を揚げた料理は基本的に「フライ」と呼ばれている(いもフライなど)。
しかし「の揚げ物」の中には「カツ」と呼ばれている料理もある。

主な「カツ」

豚カツとんかつトンカツ
豚肉が材料。
部位によりヒレカツロースカツなども。
ソースにより味噌カツも。

牛カツビーフカツ
牛肉が材料。

チキンカツ
鶏肉が材料。

メンチカツ
ひき肉が材料。

串カツ
竹の串に刺した肉や野菜や様々な具の揚げ物。
大阪に多い。

ハムカツ
スライスしたハムが材料。
主に豚肉のハムである事が多い。
またスパムプレスハム)を材料にする事も。

他に海老の挽き肉を使用した海老カツマグロカツ鯨カツという魚介類を使用したものもある。
なめろう鯵のメンチカツを作っても美味しい。

関連タグ

肉料理 / 料理 調理法 食物
揚げ物 肉類 /  材料

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「カツ(揚げ物)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 466

コメント