2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

カンガルーゲノム

かんがるーげのむ

『仮面ライダーリバイス コアラVSカンガルー!!結婚式のチューしんで愛をさけぶ!?』に登場する形態。
目次[非表示]

「カンガルー!」

「Come on! カ・カ・カンガルー!」

「バディアップ!」

「跳び上がる!舞い上がる!カンガルー!」
勝利のパンチが決まった!

概要

カンガルーバイスタンプを使用してゲノムチェンジする仮面ライダーリバイスの形態。
オセアニアのチャンピオンカンガルー仮面ライダービルドをモチーフとしている。
DVD『仮面ライダーリバイス コアラVSカンガルー!!結婚式のチューしんで愛をさけぶ!?』に登場。
身軽なフットワークとグローブによるパンチ、更にミニマムなバイスによる狭い場所への突入などが持ち味。

スペック&外見

リバイ

身長207.0cm
体重92.6kg
パンチ力18.7t
キック力21.1t
ジャンプ力31.2m(ひと跳び)
走力4.1秒(100m)

元々のラビットタンクフォームのように水色とピンクのハーフ&ハーフになっており、複眼は本家同様の赤と青になっている。
手にはボクシンググローブのような巨大な拳を装着している。腹部には、育児嚢を模したポケットのようなものが付いている。

バイス

身長30.7cm
体重0.9kg
パンチ力0.01t
キック力0.03t
ジャンプ力2m(ひと跳び)
走力21秒(100m)

まさかの赤ちゃんに変身。リバイの育児嚢の中に入っている。
赤と青のウサギのフードらしきものを被っており、その姿は赤ちゃんと言うより人形であるのだが、よく見ると彼女の持っていた人形(ぬいぐるみ)に似ている。

それに伴いブランク体プラットフォームを下回る歴代仮面ライダー史上最弱のスペックを誇る

リバイスカンガルー

「必殺!仕上がる!身軽!カンガルー!」

リミックス変身…というかバイスがリバイの育児嚢の中に入っただけの姿。

必殺技

  • カンガルースタンピングフィニッシュ


バイスとリバイがそれぞれ放つライダーキック。
後方宙返りしながら前に進むアクロバティックな動きが特徴。

カンガルーバイスタンプ

リバイ カンガルーゲノム


「カンガルー!」

大自然の子育てボクサー「カンガルー」の力と平成ライダー19作目の主人公「仮面ライダービルド」の意匠をモチーフにしたバイスタンプ。
カラーはビルドのマスク部分がグリーンイエロー、カンガルー部分がブラウンとなっている。

余談





  • 劇中では設定画としてクローズをモチーフにした「ニワトリゲノム」グリスをモチーフにした「キリンゲノム」ローグをモチーフにした「フンコロガシゲノム」が登場。カンガルーゲノムも含め、バイスの体型がおかしくなるゲノムばかりであった。

  • モチーフとなったビルドに変身する桐生戦兎を演じた犬飼貴丈氏はシュートボクシングの経験者であり、ファイティングポーズを変身ポーズに取り入れている。

関連タグ

仮面ライダーリバイス ハイパーバトルビデオ ゲノムチェンジ
リバイス(仮面ライダー) 仮面ライダーリバイ 仮面ライダーバイス
ビルド(仮面ライダー)
カンガルー
カンガルー・デッドマン

タカガルバ/タカトラガルホッピングカンガルー:ハイパーバトルビデオ限定のカンガルーモチーフのフォーム…というかカンガルーモチーフのフォームは全てハイパーバトルビデオ限定フォーム。

ダブルファイターゲーマー:恐らく拳パーツの改造元。なお、こちらもハイパーバトルビデオ限定フォームである。

ハイパーバトルビデオ限定フォーム
ドラゴンてれびくんカンガルーゲノム → ???

ゲノムチェンジ
ジャッカルゲノムカンガルーゲノムブラキオゲノム

ビルドレジェンドライダーフォーム
パンドラビットのビルド※ → カンガルーゲノム → ???
※どの媒体においても変身していない

関連記事

親記事

ゲノムチェンジ げのむちぇんじ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「カンガルーゲノム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27188

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました