ピクシブ百科事典

キュベレイMk-Ⅱ

きゅべれいまーくつー

キュベレイMk-Ⅱとは、アニメ『機動戦士ガンダムZZ』に登場するネオ・ジオンのニュータイプ専用試作型モビルスーツ。
目次[非表示]

機体説明

アクシズ摂政ハマーン・カーンの専用機『キュベレイ』のマイナーチェンジ機。

基本的な機体構成は同じで、キュベレイの量産化及びアクシズ内にて養成されていたクローン・ニュータイプの能力を査定する為に製造された。劇中では2機が登場したが、どちらも彼女達のニュータイプ能力に合わせてサイコミュの限界性能が下げられており、1号機には性能面で及ばない。

エルピー・プル専用機(2号機)

AMX-004-2 キュベレイMk-Ⅱ(プル専用)


型式番号AMX-004-2。カラーリングは濃紺。
ビームサーベルの基部が3方向に展開可能なのが特徴。
ジュドーのアクシズ潜入前後からたびたび対峙し、地球降下作戦後に(形式上)捕虜となったプル同様、アーガマに収容された。
ダブリンの戦いでは負傷をおしたプルが本機で出撃。このとき機体は地球降下作戦時の損傷に加え、機体解析のために解体中という圧倒的に不利な状態であったため、プルツーのサイコガンダムMK-Ⅱ相手に苦戦を強いられ、最後はZZガンダムの盾になる形で全攻撃を受け止め特攻、爆砕した。

プルツー専用機(3号機)

至近距離の一撃


型式番号AMX-004-3。カラーリングは赤。
サーベル基部の改修に加え、ヘッドセットを用いたサイコミュ使用の遠隔操作機能と脱出用のインジェクション・ポッドが装備されている。
実戦投入は造反したグレミー軍が行っており、ハマーンの暗殺を謀るも失敗。ハマーン親衛隊やZZガンダムと交戦し、最終的にはネェル・アーガマのハイパー・メガ粒子砲によって大破した。

また、この2機とは別に『GUNDAM EVOLVE../10 MSZ-010 ΖΖ-GUNDAM』にも本機が登場しているが、型式番号はプルツー機、カラーリングはプル機と同じとなっている。

関連機体

AMX-004 キュベレイ
AMX-004G 量産型キュベレイ

関連タグ

表記揺れ:キュベレイMk-II
機動戦士ガンダムZZ エルメス ファンネル エルピー・プル プルツー

関連記事

親記事

キュベレイ きゅべれい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キュベレイMk-Ⅱ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 99887

コメント