ピクシブ百科事典

キンターマン

きんたーまん

キンターマンとは、『キン肉マン』に登場した超人である

概要


キン肉マン』超人オリンピック編に登場した超人。出身地は中央アフリカ
予選では、体重1トンのモンスターをイチモツで持ち上げた事で当時の読者に強烈な印象を残した。

最終予選の月マラソンでは予選通過の最終順位である8位で地球に戻ってきたが、余裕こいて観客に手を振りながら競技場の上空を旋回していた所為でキン骨マンの策略で渡された爆弾の爆発に巻き込まれたキン肉マンおよびその他の超人共々同時にゴールインして予選突破をふいにしてしまった。

その後、急遽追加された競技バトルロイヤルではキン骨マンのコントロールガンでキン肉マンを除く他の参加超人共々洗脳され、キン肉マンを集中攻撃してフォールした、
しかし、テリーマンがキン骨マンからコントローラーを奪いキン骨マンを蹴飛ばすよう命令した為キン骨マンを蹴り飛ばし正気に返った。

その後改めてバトルロイヤルで戦ったが、他の超人共々死亡した。(アニメ版では骨折し決勝出場不可能となった)。結局、先にフォール負けしていたキン肉マンが決勝トーナメントに出場する事になった。

勝負は最後まで気を抜いてはならないと言う教訓を、身をもって読者に伝えてくれた超人である。

アニメでは、クンターマンと言う名前に変えられた。

黄金のマスク編では、ダイヤモンドリングを支える超人の一人として少しだけ出番があった。

pixivに投稿された作品 pixivで「キンターマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 945

コメント