ピクシブ百科事典

ギラルス

ぎらるす

ギラルスとは、特撮作品「電光超人グリッドマン」に登場する怪獣である。ここでは強化体のメカギラルスについても解説する。
目次[非表示]

データ

身長69m
体重6万5千トン
別名結晶怪獣
出現地井上病院のコンピューターワールド
CV神奈延年(当時林延年)

概要

第1話「新世紀ヒーロー誕生!」に登場。
グリッドマンが最初に戦った怪獣。
元々は藤堂武史が自作したハッキングソフト「The Castle of TORTURE ~怪物ギラルスの拷問屋敷~」の登場キャラクターだったが、カーンデジファーによって実体化し、ラブレターを渡そうとした相手である井上ゆかが自分を無視した事への仕返しに彼女の父が勤める井上病院に送り込んだ。
武器は口から吐くガス。弱点は鼻先の結晶を折られると弱体化すること。
病院内のコンピューターを暴走させて患者の手術を妨害した。
最後はグリッドマンに鼻先の角を折られて弱体化した後、スパークビームとグリッドビームのコンボ攻撃を受け消滅した。

結晶怪獣メカギラルス

身長70m
体重7万トン
出現地グリニッジ天文台のコンピューターワールド

第14話「あやつられた時間」に登場。
遅刻したのを目覚まし時計に八つ当たりした武史がギラルスを強化した怪獣。
イギリスのグリニッジ天文台にある「世界標準時センター」の中に送り込まれ、世界中の時間をめちゃくちゃにしようと企んだ。
更に催眠能力によって人間の時間の感覚を大幅に狂わせたおかげで世界中の時間が何倍もの速さで経過するようになってしまった。よって人々は大急ぎで日々を送らねばならず事故も多発した。
口から吐く電気ビームと機械化された爪でグリッドマンを苦しめたが、最後はサンダーグリッドマンのサンダーグリッドビームで消滅した。

関連タグ

電光超人グリッドマン グリッドマン怪獣 ベムラー

pixivに投稿された作品 pixivで「ギラルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 327

コメント