ピクシブ百科事典

クー

くー

主に人名・キャラクター名。
目次[非表示]

曖昧さ回避

別記事誘導

  1. 漫画・アニメ「エレメンタルジェレイド」の主人公→クード=ヴァン=ジルエット
  2. 日本コカ・コーラの販売するジュースQoo

下記参照(本稿で記述)

  1. ゴルフゲーム「パンヤ」シリーズのキャラクター(Kooh)
  2. ゲーム「星のカービィ」シリーズのキャラクター
  3. フリーゲーム「VIPRPG」のキャラクター

外部リンク

ダイハツ工業がかつて生産・販売していた小型トールワゴン乗用車ダイハツ・クー

スカッとゴルフパンヤ』に登場するクーについて

クーにゃん


海賊船ルナーテュームの船長の少女。11歳。黒髪ツインテール。好きなものはパパ。
コラボレーションにより初音ミクのコスチュームに着替えることもできる。

2005年2月3日実装。

ホールアウト時のアクションシーンでは大砲を発射したり引きずったりもするため、結構はある様子である。海賊ということもあり設定上、セシリアとは相性が悪いようである(が、別にゲームプレイには影響しない)。パンヤ歴7ヶ月。他のキャラと比べるとパラメータは低め。

声は釘宮理恵などその他多数。貧乳である(とはいえ11歳なので致し方ないが)。初期は声の設定はされておらず、Wii版が出た時にPC版にも実装された物。PC版では装備するアイテムによっては藤田咲(初音ミクコラボの一環)や戸松遥になる。

あずにゃんこと中野梓に似ている。作者であるかきふらいが影響を受けたのかは定かでは無いが、とにかく似ている(世に出たのはパンヤが先なので、正確にはあずにゃんがクーに似ている。氏は過去にWEBサイトや同人誌でクーを描いていた事もある)。作中で付けていた黒い猫耳カチューシャと似た物がゲーム内のアクセサリーに存在する。

2013年12月8日に開催されたオフラインイベント「パンヤ大感謝祭」で新声優が発表されたが、クー役はなんと竹達彩奈であった。これにより(意図的か偶然かは不明だが)あずにゃんネタが公式で実現する形となった。
ちなみに平沢唯役の豊崎愛生エリカの声優に起用されている。

似てるよね


更には髪色は違うがみなみけカナとも似ている。黒髪+ツインテールというのがそれ程珍しくも無いと思われる為偶然の可能性も十分に考えられる。

パンヤに於いては一番人気のキャラクターと言っても過言では無く、他のキャラクターではあまり見られない誕生日(実装日)イベントが2月ごろに盛大に開催されている。なお、このイベントでは「クーのセレクトボックス」なる福袋イベントが行われているが、中身についてはお察し下さい。
2010年8月5日にネルが実装されて似たようなポジションのキャラが増えたが、それでもクーの牙城を崩すには至っていない。

pixiv内でもイラストとしてよく描かれているキャラクターである。
関連タグ
パンヤ 貧乳 ツインテール 黒髪 縞パン 釘宮理恵
竹達彩奈 カップやきそば現象 中野梓 南夏奈

『星のカービィ』シリーズに登場するクーについて

クー&カビ


カービィの仲間である紫色のフクロウ
星のカービィ2で初登場し、その後もリックカインと共に星のカービィ3、「カービィのきらきらきっず」に登場している。主にステージの道中で、カービィと合体(足でカービィをつかむ)することによって活躍し、これによって、強風が吹いているエリアでもその流れに逆らって進むことができる。また、カービィがコピー能力を持っていると、それぞれの能力に対応した強力な攻撃を行うことができる。
カービィ達の住むプププランドでは有名人らしい。一人称は「俺」と思われる。
ちなみに『星のカービィ3』ではカービィと合体できる仲間達はそれぞれ恋人、母親、友達が登場したが、クーだけは関連するキャラが登場しなかった。
名前の由来はおそらく陸・海・空の「空」からだと思われる。

アニメ版「星のカービィ」にも登場しているが、ゲームとは違う設定である。声優は神崎ちろ(同作品内で、ロロロとブレイドナイトの声も演じている)。

「VIPRPG」に登場するクーについて

『娘様の日記帳』という作品で娘様の母親として登場したキャラクター。頭からを生やした女性の魔人
現在では多くのもしもシリーズ作品において母親役は嫁様に取って変わられている。
嫁様とはデザイン上の共通点が多いが、関連性は不明。
はにょうシリーズにおいては隠しボスなど、最強クラスのキャラとして登場している。

関連タグ

人名一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「クー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4851655

コメント