ピクシブ百科事典

コンタクト融合

こんたくとゆうごう

POWER OF THE DUELISTから登場した、《E・HERO ネオス》とネオスペーシアンが行う特殊召喚の通称(遊戯王カードWiki)。
目次[非表示]

カードテキスト

自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、
EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。

(X):エンドフェイズに発動する。このカードをEXデッキに戻す。

概要

E・HEROネオスネオスペーシアンが行う独自の召喚方法。
フィールド上の融合素材(ネオスとネオスペーシアン)をデッキに戻し、融合デッキから特殊召喚する。「融合」のカードは必要としない。
特殊召喚されたモンスターの事を「コンタクト融合体」と呼び、E・HEROマリン・ネオスを除きいてエンドフェイズ時にEXデッキに戻る共通の効果を持つ。
「ネオスペース」や「インスタント・ネオスペース」を使えば、この効果を発動しなくても良くなる。

E・HERO ネオスのコンタクト融合形態一覧

コンタクト融合

レベル7

闇属性


光属性

地属性

水属性

炎属性

風属性

レベル8

水属性


トリプルコンタクト融合

コンタクト融合のうち、E・HERO ネオスが2体のネオスペーシアンと共に行う3体融合を指す。
(奇しくもトリプルコンタクト融合登場以降より10年以上後、E・HERO ネオスのモチーフと思わしき国民的特撮ヒーローには「別の二人のヒーローの力を借りて変身を行うヒーローも現れている)

レベル9

闇属性


炎属性

風属性

地属性

4体のモンスターによるコンタクト融合(仮)

アニメ遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』(以下GX)放送終了後、トレーディングカードゲーム遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ』(以下OCG)において登場したOCGオリジナルのコンタクト融合モンスターであるため、GX本編において遊城十代による使用シーン及び呼称は存在しない
(該当する初のモンスターであるE・HERO コスモ・ネオス登場以前、E・HERO ネオスのモチーフと思わしき国民的特撮ヒーローにも「ヒーローが別の三人のヒーロー達の力を借りて変身する強化形態」が登場しているわけだが意識したのであろうか……?)

レベル11

光属性


関連するサポートカード


関連タグ

遊戯王GX 遊戯王OCG
E・HEROネオス ネオスペーシアン
融合(遊戯王)
遊城十代

E・HEROゴッド・ネオス・・・アニメ版では「究極コンタクト融合」を行う事で特殊召喚できるコンタクト融合の集大成であった。OCG版については該当記事を参照。

剣闘獣・・・似た方法で召喚する融合モンスターを有する。

外部リンク

遊戯王カードWiki - コンタクト融合

関連記事

親記事

E・HEROネオス えれめんたるひーろーねおす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コンタクト融合」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2895

コメント