ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ゴーイングベースボール

わんぴーすごーいんぐべーすぼーる

「ONE PIECE」の野球ゲーム。2004年にバンダイによって発売されたGBA専用ソフト。
目次 [非表示]

概要編集

正式には「ONE PIECE ゴーイングベースボール」。

あのONEPIECE野球ゲームであり、2004年3月11日にゲームボーイアドバンス専用ソフトとして発売された。

開発元はナウプロダクション、発売元はバンダイ


ONE PIECEのキャラクターを自由に編成し「海賊野球」というスポーツが楽しめる。

グラフィックはそれなりであり、表情差分も豊富。キャラクターイメージを優先した結果なのか、野球でありながら蹴りでボールを打つといったハチャメチャさも魅力的。

またキャラクター同士の掛け合いが豊富で、マイナーキャラクターも数多く登場していることもありキャラゲーとしてのクオリティは高い。

しかし…。


問題点編集

上記の通り光る点もいくつか存在するのは確かだが、以下のような野球ゲームとして破綻しきった内容が多く、ONE PIECE屈指のクソゲーとして扱われてしまっている。

  • 野球なのになぜか7人制である(※1)。しかも7人用に調整はされておらず、雑に守備からショート、センターを抜いただけ。
  • NPCがバカすぎて、バントを繰り返すだけで勝ててしまう
  • キャラクターの性能差がほとんどなく、また必殺技も設定されているが結局バントを繰り返すだけの戦法には敵わない。
  • テンポが悪く、移動がノロノロしている上に画面の切り替わりも遅い。
  • キャラクター自体は多いが、チーム分けに疑問が残る(※2)。

etc.…


※1…当時は麦わらの一味が7人(フランキーブルックジンベエがいなかった頃)だったからというのが有力な説。

※2…例えばアーロン一味とキャプテン・クロが「イーストブルーチーム」、バギーアルビダワポルベラミーあたりが「偉大なる航路連合軍」のように雑にまとめられている。


余談編集

劇場版ONEPIECE呪われた聖剣」と同時上映の短編映画「めざせ!海賊野球王」は本作が元となっている。


関連イラスト編集

ゴーイングベースボール


関連動画編集


関連タグ編集

ONEPIECE ONEPIECE・関連用語集 野球

関連記事

親記事

ONEPIECE・関連用語集 わんぴーすのかんれんようごしゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました