2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ


概要

ザイゴーグの背中の棘から生み出された閻魔分身獣の一体。
全身が青みを帯びて目が白目になり、体を丸めて球状になり突撃するという従来種にはない能力を会得している。

ザイゴーグゴーグアントラーと共に首都を進撃し、初代ウルトラマンと戦う。

最終決戦では初代ウルトラマンと激闘を繰り広げ、球状になっての突撃で追い詰めるが、Xioアスナ隊員がジオバズーカで放ったゴモラ振動砲と、ワタル隊員がランドマスケッティで放ったゼットンレールキャノンによる妨害を受ける。この間に態勢を立て直した初代マンに対し熱線で応戦するも、八つ裂き光輪で防がれ、最後は投げつけられた光輪を砕いた一瞬の隙にスペシウム光線の照射を受けて倒される。なお、死骸はその場でドロドロに溶け去って消失した。

なお、ゴモラゼットンは、いずれも初代マンを窮地に陥らせた強豪怪獣でもある。

余談

デザイン画は球状形態のみが新規に描かれ、全身の配色案はファイヤーゴルザのスーツの画像を加工している。配色は青鬼をイメージしており、赤鬼をイメージしたゴーグアントラーと対になっている。また、球状形態への変形は脚本を担当した中野貴雄の提案によるもの

玩具は『ウルトラマンティガ』放送当時に一部デパートで限定販売されていたゴルザ(強化)の流用品である。そのため事実上の再販となった。

ゴルザの登場はティガにちなんだものだが、監督の田口清隆はあえて最終的な対戦相手を初代ウルトラマンにしている。

関連タグ

ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン ファイヤーゴルザ
ザイゴーグ 閻魔分身獣 ゴーグアントラー

関連記事

親記事

閻魔分身獣 えんまぶんしんじゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゴーグファイヤーゴルザ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14521

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました