ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

サイゴーン

さいごーん

『超電子バイオマン』に登場する新帝国ギアの準幹部「ジューノイド」の1人。
目次 [非表示]

「俺の超能力からは逃げられん!」(第2話)


CV:山下啓介


データ

身長:239cm

体重:255kg


概要

阿修羅像の如く、3つの顔を持つジューノイド五獣士の一人。その3つを回転させて火炎爆弾、火炎放射冷凍ビーム等の多彩な攻撃を繰り出し、先端に目玉のような物がついたサイコステッキから放つ光線で相手の自由を奪うサイゴーン不動念力を得意とする。また、心臓部に増幅装置が内蔵されている。


その多才な能力で、初代イエローフォーに止めを刺している。弱点念力が乱反射する洞窟での戦闘。


第31話でメタルメガス無差別攻撃から辛うじて生き延び、強化改造を施されてからは大部分がメカニカルな外見になり、メイスンの直属の配下となった。

トリプル超能力と称して頭部を回転させることで、強化された念動力のホラーキネシス、両目から放つ「サイゴーンデスビーム」、口からの火球「サイゴーンフレアー」を繰り出す。

また、それらに加えてミニカーを通して本物の無人車を操るゴーストカーや、土砂崩れを引き起こす岩石落とし等を駆使し、メイスンをパートナーにバイオマンを苦しめた。


最期はメイスンをかばってスーパーエレクトロンを喰らって爆散した。(第50話)


余談

デザインコンセプトは「悪魔的かつ呪術的な戦士」。


パワーアップした姿は新造されたように見えるが頭部と胸の一部分以外は以前のもので、レインボー造型企画の前澤範代表によると改造前の着ぐるみの塗装に真鍮を使用したため実は一番着ぐるみの劣化が激しかったとのこと。

デスビームを発射する際の顔は改造過程を撮影する関係で余裕もなかったため、メカクローンマスクを改造して使用している。


ブーツは「電撃戦隊チェンジマン」の宇宙獣士ハウストに流用されている。


関連タグ

超電子バイオマン 新帝国ギア

メッサージュウ ジュウオウ メッツラー アクアイガー

関連記事

親記事

ジューノイド じゅーのいど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 904

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました