ピクシブ百科事典

スマット

すまっと

スマットはアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ THE ANIMATION』に登場する小型ロボット。

CV:福山潤

概要

 新幹線超進化研究所シャショットの後継機として開発されたディープラーニングシステムを搭載した小型ロボット。『シンカリオンZ_E5はやぶさ』及び『シンカリオンZ E5ヤマノテ』の制御を担当するZギアへと変形。大きさもデビリッシュ・セルラー並みに小さい(…と言うか彼のデータを使っているのだろうか?)。

 口調は先輩と同じく「デスマス」調で、手にすると顔の画面は適合率のパーセンテージが表示される。感情表現も豊富で、2次元コードを読み込むのを好む(アブト曰く「食べる」)が、シンに取引としてお菓子や弁当用紙のコードを引き合いに出され、その誘いに我慢出来ずに飛び込む程、誘惑に弱い。
 
 シンカリオンZ E5に乗り込むと、人格データが機体に転送されて口調が変化し、語尾に「~ゼーット!」と付け、運転士と同調させるインターロック機能を有する。

 名前の由来は『スマートフォン型 ロボット』の短縮形からだろう。

関連タグ

新幹線変形ロボ_シンカリオンZ_THE_ANIMATION 新多シン

ルルーシュ・ランペルージ:シンカリオンZ Twitterではやたらと彼の名前が呟かれ
る。

キング(七つの大罪):姿で口調が変わる中の人つながり。

関連記事

親記事

新幹線変形ロボ_シンカリオンZ_THE_ANIMATION しんかんせんへんけいろぼしんかりおんぜっとじあにめーしょん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スマット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 402

コメント