ピクシブ百科事典

タイニータイガー

たいにいたいがあ

タイニータイガーとはクラッシュバンディクーシリーズに登場するキャラクターである。

概要

CV:立木文彦(クラッシュ・バンディクー3~クラッシュ・バンディクーカーニバル、ブッとび3段もり!)、木村雅史(クラッシュ・バンディクー 爆走!ニトロカート)

『クラッシュ・バンディクー2 コルテックスのぎゃくしゅう!』から登場。
ネオ・コルテックスの手下であるマッチョなタスマニアン・タイガー。
事故で進化光線「エヴォルヴォレイ」を浴びてこの様な姿になった。

見た目通り物凄い怪力の持ち主で『2』のボス戦で鋼鉄の扉を両手で引き裂きながら登場したり、『レーシング』のおはなしモードのキャラ選択でバーベルを片手で軽々と投げていたりなど。
また槍を使った戦闘も得意。
反面、知能はクラッシュ以上に低く、初登場の『2』の時点では咆哮を発する事しか出来なかった。
しかし『3』以降は言葉を話せる様になっている事から、まともな台詞を殆ど話さないクラッシュと比べると言語面ではタイニーの方が上の様である。
性格は楽天的かつかなり子供っぽい。
一人称が「タイニー」だったり言動は幼稚さ丸出しである。

そんな彼ではあるが主人であるコルテックスの命令には忠実である。

初代には同じマッチョなボスキャラであるコアラコングが登場しているが、彼は初代のエンディング以降映画の出演に専念する様になったらしく、タイニーがコルテックス軍のマッチョ枠となり以降はレギュラーとして多くのクラッシュシリーズに登場している。
ちなみにコアラコングとは『カーニバル』、『クラッシュ5』、『ブッとびニトロ!』で数少ない共演をしていたりする。

関連タグ

クラッシュバンディクー コルテックス  筋肉 ケモノ アホの子
タイニー・タイガー:表記揺れ
クランチ・バンディクー コアラコング:クラッシュシリーズのマッチョキャラ達。

関連記事

親記事

クラッシュバンディクー くらっしゅばんでぃくー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タイニータイガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82

コメント