ピクシブ百科事典

ディーン・アノン

でぃーんあのん

ディーン・アノンとは、「機動戦士ガンダムAGE」の登場人物。
目次[非表示]

声:柿原徹也

人物像

火星付近に浮かぶヴェイガンのコロニー「セカンドムーン」に住む少年。
妹のルウ・アノンと2人で暮らしていて、ヴェイガンに捕らわれて街にやって来たキオ・アスノと知り合う。

マーズレイに蝕まれ余命いくばくもない妹のルウを気づかうあまり、悲しみが増えるからという理由でキオを遠ざけようとするが、キオと楽しい思い出を作っていくルウの姿を見て、キオを認めていった。しかし、アセム・アスノビシディアンがキオの救援に現れた時、ルウはあまりにも短い生涯を遂げてしまう。その安らかな最期を見届けて、キオに感謝の意を送るのであった。

後に「地球に墓を建てる」と言う妹との約束を果たすため、彼は軍へと志願し、第46話の要塞ラ・グラミス攻防戦で出撃する。
志願して間もなくXラウンダー専用機のジルスベインを与えられていることや、キオが出撃していることを感じ取った描写が有ることから、彼もXラウンダーの一人であることが判明。

第47話でキオと戦うが、機体の両腕を破壊されて戦闘不能に陥る。そしてキオの説得を受けて彼と和解するが、直後にザナルドが乗るザムドラーグの攻撃で死亡する。これが、キオを怒らせる結果となる。小説版ではキオと和解した後、戦争を止めるためにキオと協力して戦ったが、裏切り者としてザナルドに葬られた。

スーパーロボット大戦BX

3回目の分岐でキオ救出作戦への動向を選択した際に登場。原作同様にキオと交流を深め、そして妹ルウと死別する。
40話で原作通り、ジルスベインに乗って出撃し、敵対。しかし、戦いの最中、ルウが好きだったランカの「放課後オーバーフロウ」が流れると、矛を収める。しかし、やはりそこで原作と同じくザナルドに倒されるが、女王バジュラに救われ、ディーヴァに搬送される。ここでキオに「自分とルウの墓を地球に立ててほしい」と言い遺し死亡。
しかし、条件を満たせば生存し、ブライティクスに加入。46話では念願の地球に降り立ち、キオやライジンオーの地球防衛組と共に観光を楽しんだ。

関連タグ

ライバル…映像内での戦闘は一度のみだが、一応キオのライバルポジションに値する。
機動戦士ガンダムAGE ヴェイガン
ルウ・アノン キオ・アスノ フェザール・イゼルカント
ザナルド・ベイハート Xラウンダー ジルスベイン

pixivに投稿された作品 pixivで「ディーン・アノン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23429

コメント