2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

機動戦士ガンダムAGEおよびその外伝である追憶のシドに登場する組織。
地球連邦軍の不正腐敗に怒った元連邦軍士官キャプテン・アングラッゾが宇宙戦艦バロノークを強奪して興した宇宙海賊
アングラッゾの死後はキャプテン・アッシュを襲名したアセム・アスノが首領の座に就いている。
海賊旗は髑髏に交差したスパナをあしらったデザイン。

連邦軍に対する私掠行為や、臨検活動(と称したショバ代集り・略奪)の妨害などを行う反連邦組織だが、同時にヴェイガンに脅かされているコロニー住人への救援も行っており、決して同じ連邦と敵対するヴェイガンに加担するような事はしない(この他、ヴェイガン内通者への粛清、麻薬輸送の暴露など不正行為の摘発も行っている)。
設立時期は不明だが、地球連邦政府が地球中心の政策を執り始めたA.G140年代頃より活動していたと思われる。その頃の地球連邦はフリットによる内通者狩りなどの強引な手で組織浄化と改革が行われたものの、後に軍において上述のような不正行為が多発して腐敗が悪化してしまい、それが原因で反連邦組織が発生したと言う。
コロニー「ファーデーン」の旧国家派閥エウバとは関係が深く、装備しているMSもマッドーナ工房製のものを主力としているなど、豊富な戦力と幅広い人脈を有す。
戦後はその人脈を活かし、海賊を辞めて宇宙資源探査事業を展開。「ビシディアン・コネクション」と呼ばれる程の発展を遂げ、後の大手資源開発会社の前身となった。

運用MS


構成員

  • キャプテン・アングラッゾ
  • ウィービック・ランブロ
  • ギルバート・ラーグーン
  • ギムル・マニング
  • シャズーイ・ブリーズ
  • ダム・ブレイディ



関連タグ

機動戦士ガンダムAGE ガンダムAGE 宇宙海賊
追憶のシド
機動戦士クロスボーン・ガンダムシーマ・ガラハウブルワーズ:ガンダムシリーズにおける宇宙海賊。

関連記事

親記事

アドバンスド・ジェネレーション あどばんすどじぇねれーしょん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45568

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました