ピクシブ百科事典

ネタ枠

ねたわく

ネタ的な意味の位置づけ。そのような立ち位置のキャラクターやアイテム、概念など。
目次[非表示]

概要

いくつかのジャンル、趣向の中で正統派ではない印象が特徴な・・・つまり、あらゆる意味でネタ(=ジョークや話題目的の配置)だとしか思われていない物や人物などを指す。

種類


  • 二次元やドラマにおけるいわゆるネタキャラ
    • 『MMR』のキバヤシや『魔法陣グルグル』のキタキタおやじなど。(当該記事も参照)
    • これらは脚本やストーリー上では体の良いオチ要員として活用されることが多い。






関連タグ

作者は病気 公式が病気 よかれと思って

ギャクマンガ:作品にも依るが、登場キャラほぼ全員がネタ枠と化していることも珍しくない。

シリアスな笑い:これに定評のある人物やキャラがネタ枠扱いされる場合も。

アドルフ・ヒトラー:だいたい総統閣下シリーズのせい。

イグ・ノーベル賞:世界のネタ枠研究・業績の祭典。猫は液体ect)

関連記事

親記事

ネタ ねた

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ネタ枠」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14302

コメント