ピクシブ百科事典

バカラ軍曹

ばからぐんそう

バカラ軍曹とは、『ビックリマン2000』の登場人物。
目次[非表示]

概要

幾度となくタケル達の前に立ち塞がる悪魔軍の軍人である巨漢悪魔
左目の星柄の眼帯スペード刺青がトレードマークなナイスガイ。
飛行艇ガスベラスを操り、部下であるピンゾロイドダンディーラー(途中からはポーカードも部下に加わった)を引き連れる。かなりの実力を持つが、割と抜けた面も持っているために作戦の詰めが甘さ故に、最終的に逆転負けすることが多い。また、曲がったことが嫌いで正々堂々とした戦いを好む漢らしい性格。そんな性格ゆえに、下位の者たちからは「悪魔の中の悪魔」と慕われているが、絶叫魔神、棒満漢ら四天王の半数をはじめ上位の者たちからは疎まれている。ただし四天王の中ではドーピングラマーははっきりとバカラを気に入っており、シネス皇帝は何かと庇っていた様子もある。

前述の漢らしさ溢れるキャラが確立される一方でネタキャラとしての人気も高く、アニメのエンディング曲は彼の勇猛さ(と間抜けさ)を讃える「バカラのマーチ」が主に流れていた。

バカ・ラ」と区切られて呼ばれることを嫌っており、チャージングカードゲーム版では「区切るな!」というカードがある。

実はゲンカク番長時幽心コマチの息子だが、「漢力」を受け継いでいる事を「トリスダルナ」に知られ、赤子の頃にゲンカク番長達を暗殺されてシネス皇帝に引き取られた。そしてシネス皇帝の下で忠実な悪魔軍の軍人として鍛え上げられた。

漫画版

コロコロコミックに掲載されていた漫画版では初期からタケルの前に立ちはだかり、岩山をも切り裂くタケルのブーメランを一撃で叩き返すほどの実力を見せるものの、その性格故に周囲からはネタキャラ扱いされ、話数を追うごとにおバカな一面を強調されるハメになる。しまいにはタケルが自分より強いことを知っただけで気絶するなどの失態を見せた。
しかし魔王カリスマデビルXの直属の配下になると、タケルの持つ天源核を追い求め卑劣な策を講じようとするカリスマデビルに命を張って抗議するなどの男らしい一面を見せ、カリスマデビルの怒りを買ってサイボーグにされてしまう。
サイボーグ化されたバカラはカリスマデビルの腹心であるノクスJrに譲渡され、ノクスJrの側近・ハートブレイカーのラジコン人形としてタケルに挑みかかる。しかしタケルとの拳のぶつかり合いで遂にコントロールを無視し無意識でタケルと戦うようになり、最後はタケルのパンチを受けて完全に洗脳が解けた。
その後も巻戻死神によって異次元空間に残されたタケルを助けるために次元のをこじ開けようとしたり、完全に復活したカリスマデビルXに対しバズーカ砲撃を加えるなど、男の意地を見せつけた。

関連タグ

ビックリマン2000 ダンディーラー ピンゾロイド 憎めない悪役 三悪

pixivに投稿された作品 pixivで「バカラ軍曹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5812

コメント