ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

『バリア』は何者も寄せ付けぬという『理屈』じゃ


指を結べば人はバリアを張れる!! ガキでも知ってる常識だべ?


概要

種類超人系
特性バリア
概要
  • 如何なる攻撃をも通さないバリアを作り出すことができる
  • 作り出したバリアを操ることができる
能力
  • 人差し指と中指を交差させて、バリアを出すことができる
  • バリアは、階段状・巨大な手の形にするなど、様々の形状に変化させることができる
  • バリアは応用すれば、防御だけでなく、攻撃や足場として扱うこともできる
    • バリアを対象にぶつけて攻撃が可能
    • バリアを階段などに使用することもできる
    • 球状のバリアを纏わせた拳で攻撃することができる
  • 球状のバリアを工夫して扱えば、相手を閉じ込めて、発する音を遮断させることもできる
利点能力の性質上、バリアの強度は強者による攻撃すら通さないほどの規格外な頑丈さを誇るため、頑丈さの面に関して言えば、作中最強クラスと言える
弱点
  • 一度に出せるバリアは一枚で、面積にも限度がある
  • 扱い方によっては、敵だけでなく能力者自身もバリアの中に入ってしまい、敵の攻撃を受ける危険性が高まる場合がある
  • 指を封じられるとバリアを張ることはできない(※)
(実の形等は不明)
(実の色は不明)
備考
  • バリアは半透明な固形物の板のような質感である。
  • (※)の項目はアニメ限定の独自設定の可能性があり、原作も同様か不明瞭。

超人系の悪魔の実の1つ。食した者は「バリア人間」と呼ばれる。


手遊びのように両手の人差し指と中指をクロスさせてバリア結界)を出現させる。


使用者のセリフ・描写から「バリアは物体を通さない」という概念があり、防御力に関しては紛れもなく作中最強。正面突破されたシーンは1度もなく、エリザベロー2世光月おでんの攻撃ですら完全に防ぎ、傷ひとつ負わなかった。


出現範囲は限られており、おそらく数百㎡程度まで広げられる模様。物理的なガードにとどまらず、攻撃へ転用することも可能。形状や防御力などを調整し、階段のような足場としても活用できる。


性質上、指を封じられるとバリアは使用不可になる。さらに2枚以上のバリアを同時に展開できず、これらの弱点を踏まえておく必要がある。


属性攻撃も防衛可能であり、映画『ONE PIECE FILM RED』においては、音声遮断を付与したバリアも展開できた。


能力者

現在の能力者。

バリアを使ってエリザベロー2世の攻撃に耐えてバリアを操りエリザベロー2世を倒した。ルフィの悪口を言う人間もバリアで押しつぶした。

グラディウス戦では円型のバリアを作って自分も一緒に閉じ込めた他、バリアを直接手にまとわせて殴って撃破している。

またギャグパロディ漫画『ONEPIECE学園』では縦方向にバリアを出してギロチンのようにバギーを両断していた。

彼はルフィ達などの強者と比較すると実力はまだまだだが、それでも相応に鍛えており、下記のせみ丸よりも能力を使いこなしている。


過去の能力者。現在はバルトロメオが能力者である為、既に故人と思われる。

ラフテルから帰ってきた光月おでんの攻撃から黒炭オロチを守った。


関連タグ

ONEPIECE 超人系 悪魔の実 バリア 結界 ATフィールド

関連記事

親記事

超人系 ぱらみしあけい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1376

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました