ピクシブ百科事典

パイモン

ぱいもん

スペルはPaymon。ペイモン(Paimon)とも。ソロモン72柱序列9の悪魔。 悪魔の中でも人気が高い。
目次[非表示]

もしかして → 「マギ」に登場する「パイモン

パイモン


肩書き

天使能天使の混成堕天使軍団200を率いる主天使で序列9位の。@『ゴエティア』。
サタンの『空の軍勢』所属、Corban及びマルバス配下16位座天使@『妖術の開示』byレジナルド・スコット(1655年版)
※北に住まう智天使@『悪魔の偽王国』。
オリエンスエギュンアマイモンと共に四方を治める西方の王@『隠秘哲学』byアグリッパ。
※西方の王はバイモン(Baymon)との説もあり、同一存在かは不明@『ホノリウスの書』。
※有力悪魔『8人の下位君主(Eight Sub Princes)』の一人@『術士アブラメリンの聖なる魔術の書』

容姿

一瘤駱駝に駕した王冠を戴く女顔の男の姿。要するに男の娘

職能

人に人文学、科学、秘密などあらゆる知識を授け、大地の組成、水の成分、風向きすら把握すると言う。
召喚者に、人々を思い通りに従える地位を授け、良い使い魔を用意してくれるともいう。

備考

他の王よりもルシファーに忠実とされる。召喚するとトランペットやシンバル等の楽器を携えた精霊達を先導に現れ、怒鳴り声で話すため、服従させない限り会話が成立しないらしい。
要するに常時耳を塞ぎたくなるような大声で喋るウザキャラ。
その時はガンつけたりして威嚇してみよう。借りてきた猫のように黙って言うことを聞いてくれるぞ。
生贄を付けると、ベバル(Bebal)とアバラム(Abalam)(またはラバル(Labal)とアバリム(Abalim))という二人の王か、能天使25軍団もセットで付いてくる。
※『アブラメリンの書』訳者マグレガー・メイザース曰く『ラビ(ユダヤ教神学者)にはアザゼルと同一視されており、「チリンチリン」という擬音を示すヘブライ語"POMN"が名の由来ではないか』

二次創作

彼女…もとい彼のイラストは絵師さんによって「男の娘」と「お姉さん」との2タイプに分かれる。
…まぁどちらなのかは絵師さんに一任しよう。

ケース1「男の娘」

Paimon


ケース2「お姉さん」

ソロモン72柱 パイモン


関連項目

ソロモン72柱
男の娘
パイモン(マギ)

pixivに投稿された作品 pixivで「パイモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1492744

コメント