ピクシブ百科事典

パブリーン

ぱぶりーん

パブリーンとは、「聖闘士星矢Ω」のキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:折笠愛

ユナの師匠にして孔雀座(ピーコック)の女子白銀聖闘士
金髪でロングヘアと、一見ユナそっくり。素顔は緑の目の美女。属性は水。

顔立ちも柔和且つ才色兼備で、一人称は「わたくし」。男社会な聖闘士の中で、シャイナを筆頭とした気性が激しく、言動が大変粗い女子聖闘士(聖闘士訓練生も含む)が大勢いるなかで、上品な女性語を常用できる数少ない女子聖闘士の一人でもある。だが、戦闘スタイルは決して容赦しない。

ユナ初登場となる第3話では声のみで登場。14話で再登場。
「パブリーン」とはロシア語で「孔雀」の意味である。

戦争によって家族を失ったため困窮しパンを万引して逃げていた幼いユナと遭遇、パン屋の店主と交渉してユナを店で働かせることで対価を支払わせ、生きる道を教えた。その地域では仮面をつけて街中を普通に歩けるほど聖闘士としての信頼と知名度があったようである。
また公式サイトによると聖闘士の果たすべき理想像を高く持つ人物であるようで、また公式に掲載されている私服姿はなかなかのプロポーションである。

ユナの星見の能力を見出し、聖闘士として育て上げると決め、暫くの間手元で指導。その指導は口調は優しいが結構厳しい面もあり、6歳になるかならないかのユナにも容赦なく「泣いてはダメ!」と言う程。本編開始の7年前ユナに仮面を付けさせ「誰よりも強い聖闘士になりなさい」との言葉と共にパライストラに預け、その後7年間は彼女と会っていなかった。

14話ではマルス側の追っ手としてマルスの盲信者のような振りをしてユナと戦うが、
真意はユナの覚悟と力量を確かめること、城戸沙織が生きていると伝えることだった。
また愛弟子にもう一度会いたい気持ちもあったようである。真のアテナ=城戸沙織ということも最初から知りつつ敢えてマルス側についていた理由などは不明。(恐らくは貴鬼玄武に真のアテナ=沙織であり閉じ込められていることを聞かされたと思われる)
しかしソニアは既にパブリーンが裏切ると踏んでおり、別の追っ手白銀聖闘士3人を差し向けていた。パブリーンは3人が迫る中仮面を外しユナを先に行かせ、3人に事実上の「仮面の掟により顔を見たから殺す」宣言をして立ち向かった。
その後、外した仮面だけを残して消息不明となる。

なお、2012年11月発売のゲーム「アルティメットコスモ」にも登場するが、
ゲーム版はオリジナルストーリーとして展開するためTV本編での再登場の有無は不明である。
公表されたデモムービーではユナと同様の逆立ちからの蹴り技も使用している。

  • ピーコックブリザード

凍気を起こしてコークスクリューの流れという、キグナス氷河の技「ホーロドニースメルチ」に似ている技。
今作では初めての凍気を使う聖闘士である。

  • イーキピエリア
無数の槍のような光を放つ。

余談

旧作のTVアニメにもアニメオリジナルキャラクターの白銀聖闘士として孔雀座の聖闘士・孔雀座のシヴァが登場するが、そちらは男性で孔雀座(パーヴォ)と表記されており聖衣のデザインやカラーリングもかなり違っている。

また、聖衣デザインの随所に、キャラデザ担当・馬越嘉彦氏の過去作である、ハートキャッチプリキュア!の登場人物・キュアムーンライトの特徴が流用されており、髪の色以外は非常によく似ている。しかし目が若干穏やかにした感じで、完全に一致と言うわけではない。

関連イラスト

ピーコックブリザード!
パブリーンとユナ



関連タグ

聖闘士星矢Ω 白銀聖闘士 水瓶座のカミュ
パブユナ
ブラックヒロイン

pixivに投稿された作品 pixivで「パブリーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 196561

コメント