ピクシブ百科事典

牡羊座の貴鬼

ありえすのきき

聖闘士星矢シリーズのキャラクター、貴鬼の成長した姿。原作、派生作品共に登場していないファンアート内の非公式設定であるものと、聖闘士星矢Ωで公式となったものとがある。
目次[非表示]

ファンフィクションのみの世界

かつてそれはムウの弟子だった貴鬼が、成長した後牡羊座を継いで次世代の黄金聖闘士になっていたら…」というファンによる想像・妄想と言う名の産物であった。原作は彼の子供時代で終了してしまい、ネクストディメンションではまだ彼の出番自体がない。よってファンは長い間、その妄想を様々に楽しんでいた。2012年7月中旬頃までに同人誌やpixivなどの二次創作で描かれたものは完全にファンアートの範疇なのでその姿やキャラ設定等はまさに絵師の好みにより千差万別に描かれていた。

貴鬼&ムウ様ハピバ!祝星矢Ωスタート!!
次期アリエス



実現まで

2012年春、とうとう四半世紀に渡って幾度もなされてきた、その妄想が実現されるやもしれぬ時が来た。
23年ぶりのTVシリーズ『聖闘士星矢Ω
新章開幕の知らせと共に、pixivにも牡羊座の貴鬼を期待するイラストが続々と投稿された。

時代設定は原作の十数年後。8歳だった貴鬼も20代くらい?ぴったり!
馬越作画だからきっとこんな感じじゃないか?↓

牡羊座の貴鬼 Ω風



だがこの世界では黄金聖闘士は2人しかいないという。
枠が少ないのはそれだけワケありなのであろう。星矢シリーズの人気の生命線と言っても過言ではない黄金聖闘士である。2人しかいない少数精鋭、旧作ファンのことも考えるとやはり貴鬼は有力線に違いあるまいと視聴者は考え――――

1人目が出た→山羊座ショック

2人目が出た→獅子座ショック

行方不明扱いだったサジタリアス星矢も出て来たけど生きてるか死んでるか分からない半透明体だった。
既に定員オーバーである。……
黄金聖闘士になっていないとしても、貴鬼に出番がある可能性はまだまだある。それでも牡羊座を継ぐ期待の声は大きかったゆえ、慟哭する声が随所から起こった。

そして遂に17話でわずか1分間ではあったが成人後の彼が登場し、聖衣の修復師を継いでいることが確定。さらにその後の各種ネタバレや19話での玄武の登場で上記の「黄金2人」もほぼブラフであったことが判明し、さらに貴鬼の成人後の中の人も再登場を明言した為に一気に希望を滾らせるファンが増加していた。

公式での実現

無題


CV:中原茂

2012年9月下旬にテレビマガジンでいち早くネタバレが行われ、2012年10月7日の27話の放送終了直後に公式でついに貴鬼が黄金聖闘士であることが発表され設定画も公表された。派生作品とはいえ、ついに公式のものとなった瞬間である。
聖衣のインナーはかつての師ムウのアニメ版と同じグリーンカラー。
黄金聖衣のデザインは上半身部分の丈が原作よりやや短めになっており、腰部分に赤い宝石状パーツがついている。そして結構ガタイがよく、二期では星矢より頭一つ分以上高い背丈であることが判明
一人称が子供時代は「おいら」だったのが「私」になっている。

長らく火星士サイドから身を隠しつつ弟子の羅喜を連れて隠遁生活を送っていたが29話ではマルスについたフリをして彼の作った十二宮の白羊宮で待機しており、最初敵だと思って襲いかかってきた光牙を地面にたたき落として腹パンずっしりかましてニヤリとしたり彼ら青銅聖闘士5人の聖衣を着用したままで「手荒くいく」と双方の負担も構わず修復作業を行ったりと口調は丁寧なのにやることが妙に荒っぽいムウシオン譲りな部分を発揮していた。
ペガサス流星拳を食らっても涼しい顔をしていたのでかなり実力もつけているようである。
29話では自身の裏切りに気づいて派遣された大量の雑魚火星士を食い止め蒼摩らを先に行かせたが、無理な聖衣の修復作業でかなり疲れている後にも関わらず33話では涼しい顔で再登場し龍峰がセブンセンシズに覚醒したことを感じ取ってまたニヤリとしていた。
37話ではハービンジャーと親しげに会話している事から彼とはそれなりの交流があったようで、隠遁している間は「マルスの聖闘士になる気はない」と言っていたものの光牙らへの支援のためにいったんマルス側についたふりをしたようである。
公式HPで行われた第一回人気投票では第3位を獲得。

二期では一期で死亡した黄金聖闘士達の聖衣石が回収された場所に羅喜とともにいたが、その最中ディオネに襲撃を受けるも一蹴する。
その後彼の元を訪れた、ユナ蒼摩の聖衣を修復した。この時は一刻を争う状況だった前回と異なり、旧来通り、道具を使った手作業による修復を行っている。
58話で他の生存している黄金聖闘士らとともに聖域に集合する。

『Ω覚醒編』

新シリーズである“Ω覚醒編”のOPでは、紫龍フドウと共に、あの禁断の技を使用している。
本編ではハイペリオン相手に使用、一端は消えたと思われていたが瓦礫の下から復活。戦いの終結後はハービンジャーに「教皇になれ」と言い「お前がやれ」と返されたが「私は修復で忙しい」と拒否しており、他の黄金聖闘士達ともども結局彼を教皇にすることに成功した。
その際に「権力欲にかられて教皇の座を欲する者より真っ直ぐなお前がふさわしい」と言っており、過去に起きたトラブルも念頭にあったようである。

技:スターライトエクスティンクション、スターダストレボリューション、クリスタルウォール

関連イラスト

aries_kiki
【聖闘士星矢Ω】貴鬼と羅喜


白羊宮
貴鬼「うろたえるな小僧ども☆」



関連タグ

羊一家 ジャミール 貴鬼 安定の牡羊座
羅喜 キキラキ ハービンジャー
サジタリアス星矢 ライブラ紫龍→同じく黄金に昇格したかつての戦友(黄金一軍


pixivに投稿された作品 pixivで「牡羊座の貴鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 126306

コメント