ピクシブ百科事典

パワートリック

ぱわーとりっく

パワートリックとは、ポケモンに登場する技の一つである(Before)
目次[非表示]

After





うろ覚えでツボツボちゃん



データ

初出第4世代
タイプエスパー 
ぶんるい変化
めいちゅう-
PP10
直接×
範囲自分
効果自分のこうげきとぼうぎょを入れ替える。能力変化は入れ替わらない。
備考自分が交代する(される)までこうげきとぼうぎょは入れ替わったままである。
わざマシンなし


概要

第四世代から登場した技。
このわざを使う事で元々防御に特化したポケモンが一転、攻撃特化に脅威の変貌を遂げる! と書けば聞こえはいいが、覚えるポケモンはごく僅かしかおらず、さらにそのポケモン本来の持ち味を殺してしまう(&わざ欄を圧迫するので邪魔)。
ツボツボがこのわざを使えば、防御種族値230から攻撃種族値230へと変化し、通常状態で最大の攻撃力を持つデオキシス(アタックフォルム)の180を大幅に抜き去ってしまう。
そこから繰り出される種族一致のストーンエッジの威力は計り知れないものと化すだろう(きゅうしょにあたれば尚更。)

……しかし、その代償にぼうぎょはわずかたったの10となってしまうので、HP種族値20しかないツボツボがアクアジェットふいうちをはじめとした各種物理型の先制技を食らおうものなら容易く沈んでしまう。最悪でんこうせっかでも落ちかねないほどである。
基本的にこの技を使うのであれば、事前にトリックルームを使っての先制や、変化しないとくぼうにものを言わせて特殊アタッカーにぶつけて発動しなければ効果的とは言えず、読みが苦手なら素直にどくどく+まきつくコンボのほうが脅威である。

第五世代からは自分と相手のこうげき・とくこうを足して平等に分ける「パワーシェア」の登場により、火力エースに発動させれば「火力を補いつつ、実質受けるダメージを半減させる」という一挙両得な戦法も出てきたのでやはりロマン技の域を出ないのかもしれない……。

関連タグ

ツボツボ ネンドール チャーレム 以下、タマゴ技のみ→ケーシィ ワンリキー クヌギダマ グライガー
トリックルーム ロマン技

角都  グリード(鋼の錬金術師)
※両者共に身体の表皮を硬質化させることで絶大な防御力と、それに伴う体術により絶大な攻撃力を同時に得ることができる上位互換と言うべき能力を持つ。
ただし、両者ともその能力を破るための致命的な弱点を抱えているため無敵と言うわけではない。

pixivに投稿された作品 pixivで「パワートリック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11460

コメント