ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ワンリキー

わんりきー

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次 [非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0066
カントー図鑑No.066
ジョウト図鑑(GSC)No.140
ホウエン図鑑(RSE)No.073
シンオウ図鑑No.040
ジョウト図鑑(HGSS)No.142
コーストカロス図鑑No.057
ホウエン図鑑(ORAS)No.075
アローラ図鑑(SM)No.095
メレメレ図鑑(SM)No.095
ポニ図鑑(SM)No.045
アローラ図鑑(USUM)No.117
メレメレ図鑑(USUM)No.117
ポニ図鑑(USUM)No.057
ガラル図鑑No.138
ヒスイ図鑑No.154
ローマ字表記Wanriky
ぶんるいかいりきポケモン
タイプかくとう
たかさ0.8m
おもさ19.5kg
せいべつ75%♂・25%♀
特性1こんじょう:状態異常になると、「こうげき」が1.5倍になる。やけど状態による「こうげき」半減も無視する
特性2(第4世代から)ノーガード:お互いの技が必中になる。また、野生ポケモンの出現率が1.5倍になる
隠れ特性ふくつのこころ:「ひるみ」状態になるたびに、自分の「すばやさ」が1段階上がる
タマゴグループひとがた

各言語版での名称

英語Machop
ドイツ語Machollo
フランス語Machoc
韓国語알통몬
中国語(台湾国語)腕力
中国語(広東語)鐵腕

進化

ワンリキーゴーリキー (Lv.28) → カイリキー (通信交換またはつながりのヒモを使用)

ガチムチトリオ


概要

自分を鍛えるのが好きで、鍛えるごとに様々な格闘技を身につけているポケモン。


大きさは幼稚園児程の大きさだが、平均的な大人なら100人、イシツブテなら何匹でも持ち上げたり、投げ飛ばす事ができる。また、山に住むワンリキーはゴローンを持ち上げて身体を鍛えており、腕試しのためにマクノシタとも戦う。


全ての格闘技をマスターしようと旅に出るほどの向上心を持っており、どんなに運動を行っても平気な筋肉を有しているからこそ向上心も育つのだろう。『ピカチュウ』版の図鑑説明でも格闘技をマスターしたワンリキーはとても強いと評されている。ただし、相応にエネルギーを必要とするためか栄養価の高い食べ物を好む傾向にある。


なお、ワンリキーは進化系とは異なり、尻尾を有している。


名前の由来は恐らく「腕力」(わん+りき)から。

この記録は初代(赤・緑。RGBP)からSV(ポケモンSV)発売現在まで未だに破られていない。逆に五十音順で最初のポケモンは当初はアーボ、後にはアーケオス


ゲームでの特徴


  • 『金・銀・クリスタル』(GSC)ではトラウマと名高いアカネミルタンクを楽に倒せる救済ポケモンとしてワンリキー♀(ニックネーム:きんにく)がNPCとの交換で入手できることで有名。♀なのでミルタンクの「メロメロ」を確実に無効化でき、「けたぐり」で有効打を与えることができるが、交換してすぐに戦わせるとさすがにあっさり倒されてしまうのである程度育ててから戦わせること。幸い、交換で入手するポケモンなので経験値も通常よりも多く入り育ちやすいのが救いだが、レベルを上げすぎると言うことを聞かなくなるので要注意。
    • 『HGSS』でも同様にゲーム内交換で手に入るが、今度は「きょうせいギプス」を持っている。パワー系アイテムは欲しいがそれらを買うためのBPを稼ぐ実力に自身が無いという場合は、個体が育ってBPが溜まるまでの間、妥協的に「きょうせいギプス」を使って努力値振りをするかもしれないので、もしワンリキーが欲しくなくとも狙い目になるかもしれない。

  • 『ダイヤモンド・パール・プラチナ』(DPt)でも序盤で登場。シンオウ御三家がまだ進化していない、あるいはモウカザルに進化しても不安が残るというプレイヤーにはおすすめ。ただし、ソフト単体ではカイリキーまで進化させられないので注意。

性能

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
第1世代7080503535270
第2世代から708050353535305

※第2世代以前の「とくこう」・「とくぼう」は「とくしゅ」に纏められていた。


使用トレーナー

ゲーム版


アニメ版


漫画版


その他


番外作品

ポケモン不思議のダンジョン

  • 赤・青の救助隊救助隊DXでは主人公候補の一匹であり、性格診断で「ゆうかん」な「おとこのこ」だとワンリキーになる。
  • 「ゆうかん」は基本的に一度の設問での獲得ポイント数が高く設定されているため、見栄えのいい選択肢を選び続けた男子は一直線でこれになっていたという場合が少なくない。


  • ならばわざマシンはとなっても、それらに対抗するのに有用ながんせきふうじのわざマシンはそもそも存在すらしていない(ふしぎだまに同様の効果のものがあるため非実装)ため、冗談抜きで対抗策がほとんどない

  • こんな環境にもかかわらずED前は主人公かパートナーが倒れると即座に失敗扱いのため、ふっかつのタネをため込んでのゾンビ戦法や本編では検討すらまずされないかえんほうしゃがほぼ唯一の遠距離攻撃手段として真面目に検討されるなど、クリアするために頭を捻り続けなければならない難関ポケモンとして選ばれてしまったユーザーからは有名だった。

ポケモンレンジャーバトナージ

  • パートナーポケモンの一体として登場。レンジャークラス10(クリア後)で追加される『クエスト48:ワンリキーがきえた?』をクリアすると、パートナーになる。
  • 他タイプの候補が基本的に第四世代で初登場した面子で構成されている中、ニューラムウマと並んで数少ない第三世代以前の種族からの選出となった。
  • ニューラとムウマが第四世代で新たな進化先を得たということも加味すると、候補の中では非常に浮いて見える。

ポケモンマスターズ

  • 報酬で貰えるタマゴから孵化するワンリキーを主人公のバディにする事が可能。

アニメ版

アニポケサトシの旅シリーズ

  • 無印29話
    • P-1グランプリで、サトシのオコリザルの最初の相手。オコリザルを投げ飛ばしたが、その時サトシがオコリザルの下敷きになってオコリザルを助けた。それがきっかけで今までサトシのいう事を聞かなかったオコリザルがサトシのいう事を聞くようになりワンリキーに猛反撃、別人のように強くなったオコリザルの猛攻に屈した。

  • トウキのワンリキー
    • 20話・31話のジム戦で登場。初戦はサトシのスバメをクロスチョップで倒すが、キモリ相手に回避で疲れた所を「はたく」で倒された。リベンジ戦では、間欠泉に乗った勢いからのクロスチョップでキモリを撤退させる。しかし、ヘイガニのクラブハンマーで敗れる。

  • アヅミのワンリキー
    • AG140話で進化系揃って登場。アヅミに仕えるポケモンで、コダックが屋敷から逃げ出す度に連れ戻していた。ちなみに任務に失敗してアヅミに叱られるシーンでは土下座している。

その他

無印166話・209話・265話
BW134話・144話
XY34話(イメージ)・51話(回想)・100話
SM1話・6話・13話・15話・16話・21話・23話・27話・40話・72話・78話・81話・99話・103話・128話・134話・140話・141話・146話
新無印3話(映像)・33話・136話
劇場版ルギア爆誕キミにきめた!みんなの物語

アニポケ・リコとロイの旅シリーズ

  • 1話:バスで生徒の荷物持ちをしていた。
  • 39話:モブで登場。

薄明の翼

  • 第2話「修行」にてサイトウの手持ち個体が登場。進化系の二匹共々登場し、走り込み、筋トレ、スパーリングなどの修行を行っている。ダンデ戦の敗退からショックで視野狭窄に陥り失敗を重ねたサイトウを慰める為にチョコバーを差し出している。

漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

  • 本格的に登場したのは第2章。キクコ支配下のカイリキーに統率された集団がニビシティを襲撃。市街地を盛大に破壊し、防衛に回ったタケシと戦闘を行なった。
  • 4章ではトウキの手持ちとして登場しており、彼のセリフから相手の実力を確かめる為に使っている模様。

関連イラスト

ワンリキー おねむワンリキー

ポケモン図鉴66-68ワンリキー、マダツボミ、メノクラゲファミリー


関連タグ

ポケットモンスター ポケモン RGBP FRLG LPLE

ポケモン一覧 ポケモン一覧 はさむ

ゴーリキー カイリキー キョダイマックスカイリキー


0065.フーディン/メガフーディン0066.ワンリキー→0067.ゴーリキー


同かくとう単タイプ


通信進化仲間


関連ポケモン等


.

関連記事

親記事

かくとうタイプ かくとうたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2494481

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました