ピクシブ百科事典

ファルセイバー

ふぁるせいばー

『スーパーロボット大戦BX』に登場するバンプレストオリジナルメカ
目次[非表示]

CV:てらそままさき
デザイン:Mがんぢー

概要

ヨウタ・ヒイラギユキ・ヒイラギらと共に戦う、意思を持ったスーパーロボット。
ロボットと言っても操縦席があるわけでないらしく、融合者となる人間が一体化することになる(なおプロローグでは「マコト」という人物と融合している)。
元々異世界から来たらしくいろいろ記憶を失っているが、ヒイラギ兄妹の母マリとも知り合いで、二人(特にユキ)の保護者のように振舞う事も。
獅子王凱ら、GGG機動部隊の面々とも知遇を得ている。

武器・必殺技

  • ペンタクルショット

拳から放つ魔方陣を飛ばして攻撃する。

  • セイバーナックル
腕の宝石状の部分をナックルガードにして拳打を打ち込む。
  • ファルブレイズ
肩パーツをスライドさせ、炎の竜巻を発射する。
融合者が炎のイメージをうまく描く必要がある模様。
  • エリアルスパーク
腰部分に収納されている剣・ファルブレードによる必殺技
突き刺しの後に至近距離で胸から衝撃波を放って吹き飛ばし、体勢を崩したところに一閃を叩き込む。

容姿

騎士を思わせる青をベースとした姿をしている。

関連イラスト

ファルセイバー



なんか似ている…?

関連タグ

スーパーロボット大戦BX ヨウタ・ヒイラギ
ブルーヴィクター

シグザール
勇者っぽいの





















ネタバレ

その正体は、かつて世界が様々な異世界と繋がっていた古代に生み出された「境界の守り人」。
ミケーネとの戦いにおけるダメージで4つの「至宝」に分かたれ、「心の至宝」だけで存在している状態になっていたのが現在のファルセイバーであった。
デストルークの刺客とされていたブルーヴィクターもその「至宝」のひとつ「力の至宝」であったが、ディボーティーの手によりその在り様を変えられ今に至っている。

その事実を思い出した後、デストルークの首領バルギアスとの直接対決でどうにか彼を退けるも、力を使い果たし死を迎える。
しかし、オウストラル島の遺跡とそこに眠る超竜神が受け取ったザ・パワーにより復活。この遺跡こそがもうひとつの至宝「生命の至宝」であり、本来の使命を取り戻しヨウタ・ユキと戦っていたブルーヴィクターと再びひとつとなり、本来の姿を取り戻す

pixivに投稿された作品 pixivで「ファルセイバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61400

コメント