ピクシブ百科事典

ブラックパックン

ぶらっくぱっくん

ブラックパックンとは、マリオシリーズに登場する敵キャラである。
目次[非表示]

概要

スーパーマリオブラザーズ3』で初登場となるパックンフラワーの一種。
ファイヤーマリオ対策として、プチパックンがクッパによって改造された、ある意味黒鉄(くろがね)のパックンフラワーである。
ファイアマリオはおろか、くつマリオヨッシーで踏んでも倒せない。敵キャラというよりはトゲやファイアバーなどの障害物に近い扱いである。

容姿

その名のとおり花びらが黒く、『スーパーマリオブラザーズ3』及び『NewスーパーマリオブラザーズWii』以降では白い目玉がある。
一方の『スーパーマリオワールド』では目玉がない。

「ブラック」パックンという名前の割りに、『スーパーマリオコレクション』や『スーパーマリオアドバンス4』では、何故か花びらがオレンジ色になっていて、目玉も黒色になっている。

スーパーマリオメーカー』では、ある条件を満たすことで追加パーツとして登場。
本作の仕様に合わせ、『スーパーマリオ1』仕様のブラックパックンも新たに描き下ろされた。
また、羽根をつけることで本作未登場のプチパックンの代わりとして使うことができる。

対策

ほとんどの作品では、Pスイッチでコインに変える以外に倒す方法はない。
くつマリオヨッシーで踏んでも倒せないが、上を移動することはできる。

スーパーマリオメーカーではPOWブロックで倒すことができるようになった。
シリーズの経験者には盲点なので、ステージ制作者はPOWの配置場所に注意。
並んだブラックパックンを一掃する様は爽快である。
他の敵とは違いマリオと重なることができない障害物扱いなので、ブラックパックンに挟まれたり上から落ちてきたりすると死んでしまう。

関連タグ

マリオシリーズ パックンフラワー みんなのトラウマ

pixivに投稿された作品 pixivで「ブラックパックン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 781

コメント