2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「最初に言っておく、胸の顔は飾りだ!」

CV:大塚芳忠
主なスーツアクター:伊藤慎

詳細

仮面ライダーゼロノスアルタイルフォームデネブが憑依し、ベルトのゼロノスカードを裏返して黄色い面を表にしてベルトに再装着して変身する、ゼロノスの派生形態。
変身すると上記の台詞のようにトンチンカンな事を言うのは、デネブが侑斗の決め台詞を真似しようとするもののいつも思い付かないからである。
基本的にアルタイルフォームから変わる為、ゼロフォーム登場まではフィニッシャーとしての役目が多かった。
侑斗が苦戦する相手がデネブに交代した瞬間に瞬殺される事も結構多い

必殺技はアルタイムフォームと同じグランドストライクスプレンデッドエンド(仮面ライダー図鑑ではなぜか「グランドストライク」のみ記載がある)。

スペック

身長199cm
体重123kg
パンチ力7t
キック力10t
ジャンプ力25m(ひと跳び)
走力9.7秒(100m)


アルタイルフォームに比べ機動力は低下するがパワーと防御力は上昇する、仮面ライダー電王アックスフォームとほぼ同様の方向性だが、こちらの方がより極端な性能をしている。
体重の増加量は39kg。

第20話の初登場時は、変身直後ゼロガッシャーを振ったことでゼロノスを中心に地面が少し沈んだ。パワーの上昇を端的に示している。

外見

胸部がデネブの顔(デネブ曰く飾り)になり、頭部が星を模した形状になる。
ベルトのバックルに黄色のVの文字があり、背部に漆黒のデネブローブを纏っている。
両肩にはデネブの両手がキャノン砲として装備されており、そこから強力な光弾・ゼロノスノヴァを発射する。

テーマ曲

Send Help

VideoHelperのライブラリー音楽。ベガフォームが敵イマジンを撃破するシーンで何度か使用された。
流用曲であるため『電王』のサウンドトラックには収録されていないが、ベガフォームの戦闘曲として「CSMゼロノスベルト」に収録された。


最強!ベガフォーム

「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! オリジナルサウンドトラック」に収録されている『電王』オリジナルの楽曲。
曲名こそベガフォームだがベガフォームのシーンで使用されることは少なく、むしろクライマックスフォームのテーマ曲として定着している。

ベガフォーム(ゼロフォームベース)

放送当時のてれびくんで『パワーアップ大作戦』と称して考案されたフォーム。
ゼロフォームにデネブが合体したという設定になっており、ベガフォームの緑部分がゼロフォームの赤色に変わっており、戦闘力はベガフォームの100倍と見られている。武器はゼロガッシャーサーベルモード。
しかし、本編に関連のないてれびくんの一企画という事もあり、超全集にも載らない幻のフォームとなった。

NEW電王ベガフォーム

仮面ライダーNEW電王 ベガフォーム


仮面ライダーNEW電王の形態の1つ。
詳細→NEW電王ベガフォーム

余談

ゼロノスの最強フォームはゼロフォームなのだが、デネブ自身が滅茶苦茶強い上に、最終回でゼロフォームが敗北したデスイマジンを相手に一人でも戦えていた事もあってか「ゼロフォームよりもベガフォームの方が強いのではないか?」と思う人も少なからず居る。
(スペック上だとパンチ力は同等、キック力ではベガフォームの方が高い)。

関連タグ

仮面ライダー電王 仮面ライダーゼロノス
アルタイルフォーム ゼロフォーム
デネブ(イマジン) 桜井侑斗
仮面ライダーNEW電王 NEW電王ベガフォーム

外部リンク

仮面ライダーゼロノス ベガフォーム | 仮面ライダー図鑑 | 東映

関連記事

親記事

仮面ライダーゼロノス かめんらいだーぜろのす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ベガフォーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 274327

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました