ピクシブ百科事典

ベラルーシ共和国

べらるーしきょうわこく

ベラルーシ共和国とは、東ヨーロッパにあるかつてソ連を構成していた国の一つである。
目次[非表示]

ベラルーシ共和国(BY:Рэспубліка-Беларусь)、通称ベラルーシは、東欧国家ロシアウクライナポーランドリトアニアラトビアと国境を接する。首都ミンスク1991年ソビエト連邦から独立した。だが、1985年のチェルノブイリ原発事故の影響をモロに受けており、放射線が原因のがんの患者も多い。

ルカシェンコ大統領が「ソ連の復活」を目指した強権的な政策を敷き、「ソ連の遺物」「欧州北朝鮮」「ヨーロッパ最後の独裁国家」とも呼ばれている。ロシアとは国家連合を組んでおり、関係が深いが、主導権を巡る対立から国家統合の実現には至っていない。
また、ヨーロッパの国で唯一死刑がある国であり、EUへの加盟は不可能かと思われる。

国名は「白のルーシ」を意味する。ここでいう「白」は色そのものではなく西方という意味である(色が方角を表すというのは、モンゴル帝国支配下にあった時代に流入した五行思想に由来しているという)。ソ連時代まではロシア語の「ベロルシア」の名で呼ばれ、日本でも部分的に翻訳された「白ロシア」の名前で呼ばれていた。

歴史

現代ベラルーシにあたる地域はキエフ・モスクワを中心としたロシア側からも、キリスト教世界の側からも「辺境の地」であった。比較的長い間キエフ・ルーシの影響下にあったこの地域は、12~13世紀ごろから西方に勃興したリトアニア大公国の支配下となり、さらに同君連合を組んだポーランド王国の影響を色濃く受けていく。とはいえ、地方全体は「ルテニア」(ルーシの意)と呼ばれ続けていた。

やがて18世紀末、ポーランド・リトアニア連合は周辺諸国に分割され、ロシア帝国領となる。現代ポーランド領となる地域が「ポーランド会議王国」として一応の自治をのちに与えられたのに対し、ベラルーシ側はロシアの一部として扱われた。
そののち、ロシア革命の中でベラルーシはソビエト連邦の一構成共和国となる。国土は第2次大戦後のポーランド領西方移動に伴い西に拡大し、その後のソビエト崩壊に伴う独立後も引き継がれた。

ベラルーシの家電メーカー

【欧州ではスタンダードな低価格帯ドラム式洗濯機】

【超高精度4K液晶パネルを用いたインタラクティブ・デジタルサイネージ端末:量産体制が整った2015年4月23日より商用販売開始】

※なお、2019年10月1日に『欧州委員会』(EC:European Commission) が『家電製品部品在庫保証期間:最低10年』保証明示義務化を採択、同条約を批准したベラルーシ製の『ATLANT』および『HORIZONT Group』の格安白物家電製品群も「低価格と高品質の両立」を既に達成できている事が明らかとなった。詳細は『欧州委員会』(EC:European Commission) 2019年10月1日公式採択『Regulation laying down ecodesign requirements 1 October 2019』(外部リンク)の公式英語情報を参照の事(世界の3人に1人は学歴・人種・性別問わず日常会話でも英語を使用しています。公式情報の削除の必要などありません)。

pixivにおいて

pixivにおいては国擬人化漫画Axispowersヘタリア』に登場するキャラクターとして描かれることがほとんどである。そちらの詳細はベラルーシの名前であるナターリヤ・アルロフスカヤを参照。

関連項目

ヨーロッパ 東欧  ソ連 ロシア 北朝鮮 カザフスタン

関連キャラクター

新海ハル (デジモンユニバースアプリモンスターズ)
ナタネ (ポケットモンスター ダイヤモンド・パール)
モミ (ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ)

関連記事

親記事

東欧 とうおう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ベラルーシ共和国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35823

コメント