ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ペルソナ合体

ぺるそながったい

アトラスのRPG『ペルソナ』シリーズの要素の一つ。 女神転生シリーズにおける【悪魔合体】のペルソナ版で、二体以上のペルソナを融合させて新しいペルソナを生み出す。
目次 [非表示]

概要編集

ペルソナ合体とは、ATLUSRPGペルソナ』シリーズにおける重要な要素の一つである。

『ペルソナ』シリーズの醍醐味ともいえる要素。作品により詳細は異なる。


女神異聞録ペルソナ編集

戦闘時に悪魔との交渉により手に入れたスペルカードベルベットルームにいるイゴールの手によって悪魔合体してもらい、そこからペルソナを誕生させるシステム。

二身合体に任意でアイテムを加える事でペルソナを作成するが、組み合わせや追加するアイテムによって変化が起き、属性の相性や月齢等の影響によって合体事故によって思わぬペルソナが誕生することもある。

ペルソナのレベルは固定であり、ペルソナレベルより高いレベルのペルソナを降魔することはできない。


ペルソナ2編集

ベルベットルームで作成することは一緒だが悪魔との交渉により手に入れたタロットカードを用いてのペルソナ作成に変更された。

追加カードを用いることでスキルの追加やステータスの上昇、特殊なペルソナの作成も可能。


ペルソナ3ペルソナ4編集

雑魚シャドウとの戦闘後に確率でペルソナが入手できるようになったが、そうして集めたペルソナをこれまでのカード同様、ベルベットルームにいるイゴールの手によって融合、新たなペルソナを誕生させることもできる。

雑魚戦闘後に手に入るペルソナはレベルが低めで、スキルも少ないことがほとんどなので、戦闘に使うためのペルソナはやはり合体を通じて生み出していくことになる。

合体で作り出せるのペルソナは主人公と同じレベルまでで、主人公のレベルを超えるペルソナは作成不可。また合体後のペルソナが何になるかはアルカナ属性の組み合わせでおおよそわかる。


合体で生み出したペルソナは、本来覚えるスキルだけでなく合体の素材としたペルソナのスキルを一部継承できる。

そのほかにも特定の人物と絆を深めることで、コミュニティランクが上がる。それに対応するアルカナに応じてボーナスが発生し、誕生と同時に経験値が加算されてレベルアップを果たしてくれる。


ただし、『合体事故』を起こす場合もあり、欲しいペルソナが手に入るとは限らない。

……が、逆にこの合体事故をひたすら待ってあるペルソナを強化するツワモノも存在する。


合体の方法編集

ノーマルスプレッド編集

通常の合体。二体のペルソナを並列させて合体し、新たなペルソナを生み出す。


トライアングルスプレッド編集

三体合体。

ペルソナを三角形に配置しておこなう合体で、ノーマルスプレッドよりも高レベルのペルソナを作り出すことが出来る。合体事故が起こりやすい。


クロススプレッド編集

四体合体。

ペルソナを十字形に配置しておこなう特殊合体。四体以上の合体では、素材となるペルソナの組み合わせは固定である。


スタープレット編集

五体合体。

ペルソナを五芒星形に配置しておこなう特殊合体で、かなりの高等クラスのペルソナが生み出されるようになる。ただし、この辺りから素材として必要なペルソナも入手困難なものが多くなる。


ヒランヤスプレット編集

六体合体。

ペルソナを六芒星形に配置しておこなう特殊合体で、強力なペルソナが生まれる半面、手持ちの最大数の半分のペルソナを要するので注意。コミュランクMAXが条件になるペルソナが殆ど。


ダブルヒランヤスプレット編集

驚愕の十二体合体

手持ちのペルソナを全て合体に使用する。

ペルソナ4』独自の合体公式で、トゥルーED後に解禁。

ここから生み出されるのは、あのペルソナが絆の力で転生した多いなる存在である。


P4Aにおいて編集

Persona4 The Animation』では、第7話にて鳴上悠自身がイゴールとシンクロしてペルソナを合体させた。これによって生み出されたヤマタノオロチ(初期Lv34/属性)によって巽完二シャドウを圧倒し、ピンチを脱した。


ペルソナ5編集

効果としてはP3・P4の「ペルソナ合体(○○スプレッド)」と変わりはないが、本作ではギロチン処刑にて合体を行う。

また「2体」「検索」の他、オンラインでランダムに合体する「公開処刑」と、特定の組み合わせで合体させる「集団ギロチン」がある。


固有ペルソナの合体について編集

基本的に固有ペルソナは合体素材及び合体による生成はできないが、ワイルドの力を持つ主人公の場合は例外がいくつか存在する。


まず、主人公は仲間と同じく初期ペルソナを持っているが、基本的に戦闘力は手を加えないと弱く、早々に切り捨てられる事が多い。

手持ちから外れた初期ペルソナは汎用ペルソナ(いわゆるメガテンの悪魔)を合成する事で生成が可能となっている。

加えてコミュ解禁(『P4G』の追加コミュ)やDLC(『P5R』)などで他人の固有ペルソナの召喚権を獲得した場合も同様に汎用ペルソナの合成で生成が可能となる。


固有ペルソナ同士の合体では『P3』のメサイアが存在するが、実は歴代主人公ペルソナの中では唯一、固有ペルソナ同士の合体で誕生するペルソナとなっている。

以後の主人公ペルソナの進化系固有ペルソナを素材にするのが条件だが、やはり固有ペルソナ同士の組み合わせはメサイアが唯一(※1)。


主人公以外のメンバーは?編集

『P3』以降は主人公以外のメンバーは進化でもしない限りは同じペルソナを使い続ける為(そもそもペルソナが一人の人間につき1体と設定されている)、主人公がシャドウとの戦いで手に入れたペルソナや他人の固有ペルソナとの合体は不可能となっている。

やはりというか例外も存在する。『P3』のとあるシーンでは???が己のペルソナの力を伊織順平ヘルメスに分け与え、トリスメギストスに進化させており、相手の固有ペルソナと自分の固有ペルソナを直接合体させたケースは後にも先にも彼だけ(特殊な状況下で起こった現象の為、普通はあり得ない)。

また、『P5R』ではある条件を満たすと初期ペルソナとその進化先である筈の後期ペルソナが合体して新たなペルソナに進化するという演出がある。


(※1)デザイン的には『P5R』のラウールがその系譜とも言えるのだが、こちらはDLC購入後はどの章からでも使えてしまう。



関連タグ編集

ATLUS RPG 女神転生 ペルソナ ベルベットルーム ペルソナ能力 ワイルド(ペルソナ)

合体 悪魔合体 合体事故

関連記事

親記事

ペルソナ能力 ぺるそなのうりょく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 114654

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました