ピクシブ百科事典

ボウケンレッド

ぼうけんれっど

ボウケンレッドとは、スーパー戦隊シリーズ第30作『轟轟戦隊ボウケンジャー』に登場する赤い戦士である。
目次[非表示]

「熱き冒険者!ボウケンレッド!」

声:高橋光臣
スーツアクター福沢博文
前作ではレッドを演じていなかった福沢だが、ボウケンレッドからシンケンレッドまでの4年間、再びレッドを演じることとなる。

概要

ボウケンジャーのチーフを務める明石暁が変身する。
戦闘能力・判断力・統率力のいずれも高水準を保つという、昭和時代のレッドの系譜を継ぐ。
だが、彼の本当の強さの源は高い夢を見、険しい壁を越えようとする「熱き心」にあるのだ。

武器・技

  • ボウケンボー

レッド専用のボウケンアームズで、先端にはハサミを装備している。
ハサミで挟んで敵を持ち上げたり、直接殴りつけたりする。

  • ボウケンジャベリン
ボウケンボーから刃が飛び出し、になった形態。
ジャベリンを水平に構えたまま高速で突進し、すれ違いざまに敵を切る「レッドゾーンクラッシュ」が必殺技。

  • アクセルテクター
デュアルクラッシャーを放つときに装備する強化プロテクター。プロテクターと仲間が抑えることで、攻撃の反動を最小限に軽減する。

  • ダブルスラッシュ
サバイブレードと、ボウケンジャベリンで敵に突撃する技。リュウオーンとの最終決戦で使用した。

  • 開運フォーム

アタック!


Task.27『風水占いの罠』にて、邪悪竜ターロンによって最悪の運勢に固定されてしまった暁。
そこで厄払いのため、SGSの総力を挙げて運勢を上げる装備を身に着けた。
上から、開運麦わら帽子・幸運を呼ぶスカーフ・ラッキーふさふさしっぽ・厄除けブレスレット・ハッピー法被の5種類である。
だが、名乗りを上げた直後、背後の爆炎が装備品に燃え移ってしまうというアクシデントが発生した。
それでも、持ち前の熱い心で不運を味方に付け、最後はターロンを撃破した。
因みに、このフォームは後に番組のミニコーナーでまさかの再登場を果たした。(しかも今度は六人全員だった。)

非公認戦隊アキバレンジャー』第1シーズン第3話にも、この姿で登場。初代アキバブルー/青柳美月に、ボウケンジャー大それた力を与えた。

ゴーゴービークル

  • ゴーゴーダンプ

ボウケンレッド専用のダンプカー型のビークル。機体No.は1
ゴーゴードーザーやゴーゴーマリンを搬送する役割も持つ。
ダイボウケンの頭部・胴体・脚部になる。

  • ゴーゴージェット
No.1~No.5より後に作られた5台のビークルのうち、一番最後に完成したジェット機型のビークル。機体No.は10
No.6~No.10はダイタンケンに合体するほか、10機合体でアルティメットダイボウケンになる。

  • ゴーゴーコマンダー
ゴーゴーボイジャーの1機で、レッドが操縦する管制機型のマシン。機体No.は14
宇宙航行も出来る5機の司令塔役を担う。
ダイボイジャーの頭部になる。

関連イラスト

面割れチーフ


Attack!!



関連タグ

轟轟戦隊ボウケンジャー 明石暁 戦隊レッド

スーパー戦隊シリーズ歴代レッド
29.マジレッド/小津魁→ →31.ゲキレッド/漢堂ジャン

最終回でのバトンタッチ

Wレッド


マジレッドとのバトンタッチは、両戦隊の変身アイテムが携帯電話であることから、通話という形式で引き継ぎをした。
ゲキレッドとのバトンタッチは、すれ違いざまのハイタッチという形で引き継いだ。

pixivに投稿された作品 pixivで「ボウケンレッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15610

コメント