ピクシブ百科事典

ポンコツみのりん

ぽんこつみのりん

アニメ『トロピカル〜ジュ!プリキュア』の登場するポンコツ化ネタの一つ。
目次[非表示]

概要

トロピカル〜ジュ!プリキュア』の登場人物である一之瀬みのりポンコツネタ。

普段は優秀な学業成績を修める頭脳派であり、チーム内では参謀格のボジションである彼女
…であったが

第8話で壊滅的な料理の腕と味覚、またその豊かな想像力が時としてあらぬ方向に行ってしまうという一面が判明した。

  • まなつの母・がおかず無しのご飯弁当に取り間違えてしまい自作の肉団子らしき物を分けるが、それを食べたまなつは悶絶する。その材料がモロへイヤ・納豆・マグロの頭・卵の殻という謎メニューいうが、本人は「栄養のある物」と主張する。

トロプリワンドロ 8話その1


  • トロピカる部の初めての部活動でくるるん弁当を作る際に、キャラ弁のことがわからなく「生きたくるるんが丸ごとお弁当に入ってる」図を想像してドン引き、「ひどい」とあすかを非難。また、「力の入れどころが分からない」と不穏な手つきで卵を割ろうとしていた。

ドンマイ


  • 第11話の最後でまなつがハイタッチする際も何なのか戸惑う程、ハイタッチの事も知らなかった。(やり方を教えて貰って何とかやるがOPのダンスの如くノリノリではない。)

余談

黄キュアでポンコツタグが作られたのは彼女が初である。
もとよりポンコツとは「ハイスペックなキャラクターが、それとは裏腹な抜けた面を見せる」ギャップをある種の萌え要素として表現するために用いられる概念である(普段からのドジっ娘キャラがドジっ娘ぶりを見せてもポンコツ扱いされない)。
黄キュアで史上初めてチームの頭脳を担うことになったみのりだからこそ、このネタが成立したわけであり、ある意味では栄誉と言えるのかもしれない

関連タグ

トロピカル〜ジュ!プリキュア 一之瀬みのり 
プリキュアポンコツネタ&代用ネタ一覧

ポンコツローラ同僚のポンコツネタ。

ポンコツまこぴー:同じく卵の割り方を全く知らなかった先輩のポンコツタグ(卵の割り方どころか、マナたちと出会うまで、卵が食材ということすら全く知らなかった)。

トロピカル~ジュ!プリキュア 8話
トロピカってる8:玉子割り

関連記事

親記事

みのりん先輩 みのりんせんぱい

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ポンコツみのりん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36913

コメント