ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

実兄弟である兄の昴生と弟の亜生で結成吉本興業所属のお笑いコンビ。ともに京都府京都市出身である。2012年結成でお互いにNSCは通っておらず、後述の通り兄弟芸人で珍しく先輩後輩の関係になっている。

大阪時代はよしもと漫才劇場を中心に活動、2019年4月から東京に拠点を移した。コンビ名の「ミキ」は本名の「三木」をカタカナにしたもの。


2016年に第46回上方漫才コンテストで優勝、2019年に第54回上方漫才大賞新人賞を、2022年には第57回上方漫才大賞奨励賞を受賞している。尚、M-1グランプリでは2017年と2018年でファイナリストになっており、最高順位は3位。


伯父(母の異母兄)は伝説の芸人上岡龍太郎。誰の力も借りずに売れたかったので、ブレイクするまでその事実を公表していなかった。それ以前、母が上岡の苦労を知っているので昴生芸人への道を目指すときに号泣していた。この姿を見たため、亜生は芸人になる事を一度断念した。尚、生前の彼からその芸風は褒められていた。

また、山添寛は地元が同じでかつて三木家に新聞配達していた。


芸風はしゃべくり漫才。亜生からの質問提起に昴生が答えていくもだんだん質問の内容が支離滅裂なものになり、昴生が甲高い声でツッコむというパターンが多い。

しかし、ビートたけしからTHE MANZAIで「うるせぇだけで、面白くなかったな」と酷評された経験がある。


メンバー編集

昴生(こうせい、1986年4月13日 - ) ツッコミ担当・立ち位置向かって右

本名:三木昴生(みき こうせい)

花園大学卒業、大阪NSC30期生扱い。

声が大きく甲高い。

インディアンス田渕章裕は元相方。コンビ名は「やぶれかぶれ」で解散した理由は2人ともうるさかったから。また、田渕の現相方きむからインディアンスが一度解散して結成したのもあり、嫌われている。

2018年に結婚し、現在2児の父親。


亜生(あせい、1988年7月22日 - ) ボケ担当・立ち位置向かって左

本名:三木亜生(みき あせい)

東海大学卒業、大阪NSC34期生扱い。

芸人になる前は介護士だった。

極度の潔癖症

これまで30匹以上の保護を世話しており、現在も5匹拾って飼育している。

釣りが趣味で、同じ趣味のナダルと付き合いが長い。

かつて、三浦マイルドに惚れられていた。

2024年に結婚。


関連項目編集

芸人 お笑いコンビ 漫才

吉本興業


千原兄弟 中川家…同じ事務所の先輩兄弟芸人。

チュートリアル おいでやす小田…同じ事務所で同じ高校(京都府立北稜高等学校)に通っていた先輩芸人。

大門兄弟…アニメオッドタクシーで声優として演じていたキャラクター。

関連記事

親記事

吉本興業 よしもとこうぎょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 948

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました