ピクシブ百科事典

ロザミア(グラブル)

ろざみあ

ロザミアとはCygamesが提供しているスマホ用ソーシャルRPG『グランブルーファンタジー』に登場するキャラクターの一人。[ヘクスナイト] ロザミア
目次[非表示]

「……私に触れるな!この仮面に関わって呪われでもしたらどうするつもり!?いや、それで私の呪縛が解けるなら悪くないか……?……ハッ!」
「単純でお人よしな連中ばっかり……ホント、バカね」
「私はロザミア。帰る場所を失くした、復讐者よ」

概要

レアリティR、SR、SSR
年齢19歳
身長167cm
趣味ちぎり絵
好き狭い所
苦手人ごみ
種族ヒューマン
CV石川由依


エルステ帝国に忠誠を誓っていた騎士。「帝国式操符術」の使い手であり、アビリティ、奥義ではこの符術を駆使する。
同社の別ゲーム『神撃のバハムート』にも参戦した。

サンダーレイピア入手でR版、サルヴトーチ入手でSR版、デュアルヘリックス入手でSSR版が仲間になる。
サンダーレイピアはロザミアの家に代々伝わる剣で、帝国行きが決まった彼女に両親が贈ったものだが、感傷は不要、と売り払われた品である。

R版の上限解放後の二つ名「ヘクスナイト」のヘクスは、ドイツ語英語で「魔女」「呪い」「ジンクス」「魔法をかける」を意味する。

性格

本音と建前があべこべになり、思っている事をそのまま口にしてしまう天然なところがある。
ただ、それを取り繕うことはないため、裏表がないとも言える。
基本的には正義感の強い人物だが、聖人君子ではなく人並みの計算高さはある。

その経験からその佇まいには陰もあるが、お人好しな人公一行との出会いにより救われている。

経歴

幼少時より戦闘において高い才能を示し、帝国から招致される。装着した者の戦闘能力を向上させる帝国の新兵器「仮面」の装着者に選出されたが、自分の望まぬ戦いを仮面の力で強制され、帝国の裏の顔を知ることになる。
彼女は「仮面」の技術の悪用を防ぐため、研究資料を持ち出し脱走した。
「仮面」は戦闘能力を引き出すだけでなく、精神に干渉し、自我を奪う事で装着者を不眠不休の戦闘マシーンに変貌させる機能を持つ。
しかも装着した者を呪縛し、支配しようとする。それに抗う負担も並大抵のものではない。

残してきた家族が心残りであるが、家族の前で仮面が暴走する可能性を恐れ、故郷に戻れずにいる。
帝国は彼女を招いた後、彼女の家族を消そうとしている。故郷の住人の助けもあり、一度は逃されたが、最終的には殺されてしまった。
(実際は「仮面」に惑わされた彼女自身の妄言で、彼女の家族はオイゲンの手によって救出されている。)

「仮面」が暴走した際に傷つけてしまわないよう、仲間を作る事もなくたった一人で帝国と戦い続けてきたが、帝国に対抗するいう共通した目的を持つ主人公達と出会い、暴走したら自分や仲間たちが止めてやる、というビィの熱い言葉に突き動かされ、騎空団のメンバーとなる。

R、SR、SSRの三種がある。レアリティが上がる毎に仮面の支配を克服し、自分のものにしていっているようだが、いずれも「仮面」の暴走が切っ掛けであり、かなり危ない橋を渡っている。
SR版のフェイトエピソードでは仮面の暴走により意識を失いかけた瞬間、帝国時代の別部隊の長ガルストン少尉の言葉を思い出し「押さえつける」のではなく、「受け入れ、自分の物に」する着想に辿り着き、制御に成功している。

SSR版のフェイトエピソードでは、帝国の魔物との戦闘の最中、一時は仮面の干渉に囚われそうになった彼女であったが、仮面側が突如沈黙。
仮面が壊れたわけではなく、支配のみが失われた状態であり、彼女はその力のみを自由自在に引き出せるようになった。

……というのは表面上の姿。仮面は彼女を別のアプローチで手中に収めようとしている。

性能

光属性のバランスタイプ。アビリティ構成はRとSRでは自属性攻撃、攻撃回避、複数回攻撃化(ダブルアタック、トリプルアタック)という内容になっている。
SSRではこれを踏襲しつつも趣が変わり、攻撃回避アビリティに自分のHPを最大値の25パーセント消費というデメリットがつき、連続攻撃の確率を挙げるアビリティでは敵からの攻撃を集めやすくなってしまう。更に仮面の効果で短期間無敵になれ、追加攻撃が発生するものの、HPが回復しなくなる。

神撃のバハムート

ロザミア


イベント「愛炎の封神と烈風の守護神」において、レジェンドレアで登場。帝国の研究施設を破壊しようとしていた際に光に呑まれ、気づけば別の世界に来てしまっていた。

関連イラスト

塗らせていただきました。ロザミア

ロザミアさん



関連タグ

女騎士 女剣士 黒髪ロング ロザミア
ウェルダー:クロスフェイトエピソード有り

pixivに投稿された作品 pixivで「ロザミア(グラブル)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82619

コメント