ピクシブ百科事典

ロードゲイル

ろーどげいる

金属生命体「ゾイド」の一種で、「キメラゾイド」の統率者
目次[非表示]

スペック

BZ-011(ネオゼネバス帝国)
FZ-007(ゾイドフューザーズ
ロードゲイル
LORD GALE

分類ガーゴイル型
全長11.5m
全高10.8m
重量45.0t
最高速度M2.5
必殺技バイドラッシング

武装・装備

  • ヘルズファング
  • エクスシザース×2(一組)
  • マグネイズスピア×2
  • エクスクロー×2
  • マグネクロー×2
  • マグネイズテイル

ブロック

  • ゾイドコアブロック×2
  • 陸ブロック×3
  • 空ブロック×2

概要

カラフルゲイル


第二世代キメラとして登場した、キメラブロックス初の有人機。
四種類の第一世代キメラの、特に優秀な遺伝子を掛け合わせて誕生したという。ガーゴイル型はそれまでにないモチーフでもある。
軍事的価値の低かった無人キメラゾイドを統率する指揮官機としての役割を持つが、ロードゲイル自体も、高い技量を持つエースパイロットでなければ扱いきれないという欠点を持つ。

異形共の王


フライシザースの顎「エクスシザース」や、デモンズヘッドの角「マグネイズスピア」等を装備し高い空戦格闘能力を持つ。また、エクスシザースには二連装のキャノン(媒体によってツインキャノン、「エクス二連キャノン」等呼称は多数。)装備する。

アニメ版

Wait 'til you're announced
Omega


ゾイドフューザーズにて、ゾイドバトルチーム・サベージハンマー所属のバートンの乗機として登場。
1話目からかませにされたが、規格外の能力を持つRDライガーゼロ&伝説のゾイド乗りの実子であるRDの操縦技術があってのもので、実力は決して低くはない。

第1話ではかっこいい場面もあったものの、全体を通しては目立った活躍は多くない。
また、ブロックスのディテールも書かれてはいるものの、作中ではキメラブロックスとの関連性は特に無いとされている。

派生機

セントゲイル(SAINT GALE)

セント+ロードゲイル


高い空戦能力を持つロードゲイルを強化した指揮官機。
強化機であるため、基本的なスペックは変わっていない。
ネオゼネバス帝国の騎士バーン・ウェンザーが搭乗、サラマンダーボンヴァーンと交戦したという。

セントゲイル・エンプレッサ

ゾイドジェネレイションズに登場した機体。ヤ・ハン国第一王女、ソナ王女の愛機。
善玉として登場した数少ない例。
バスターイーグルの翼を持ち、右手にリーオ製の大剣「暁の閃光(ビューレンバステル)」を、左手にガトリングのついた大盾「黄昏の残光(シュッツゴット)」を装備している。
ブロックスコアを操るヤ・ハン国が誇る機体で、白銀に輝く姿は国の象徴であるという。

ヘビーゲイル

「公式ファンブック」の他、BZ版キットのパッケージにも改造例として紹介された機体。
下半身にキメラドラゴンの後半身を追加しており、まるでケンタウロスを彷彿とさせる姿になっている。

関連タグ

ZOIDS ゾイド ゾイドブロックス
キメラ キメラブロックス
ガーゴイル
ゾイドフューザーズ バートン
ゾイドジェネレイションズ

関連記事

親記事

キメラブロックス きめらぶろっくす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロードゲイル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5249

コメント